レクサスGS フィルム施工

レクサスGS フィルム施工

こんにちは。Car Beauty Pro 115のヨシノです。

高機能フィルムの機能を発揮する時期が到来しました! 4月はフィルム施工が多く、熱くなる前に対策を取られる方が増えております。 熱さをカットする高機能フィルムがメジャーになり、スモークタイプ、高透明タイプと お車のデザインや目的に合わせてチョイスされる。フィルムの色一つで車の印象が変わります。

今回のお車、LEXUS GSは当店リピーターのお客様。先日は新車コーティングでご入庫頂きました。 そして今回はフィルム施工。LEXUS GSも薄めのプライバシーガラス。 ブラインドもついていますが、車内は丸見え。と言う事で、フィルム施工です!

DSC_4668.jpg DSC_4669.jpg

一昨日は、電話で『フィルム切り売りしていただけますか?』と問い合わせがきましたが、 切り売りはしてません!綺麗に施工してなんぼの仕事、技術を商売にしている以上、切り売りじゃ商売になりませんからね、丁重にお断り致しました(汗 1100幅からなるフィルム、切り売りして一般の方はどうやってカットするのかな?なんて電話の後で考えました。業者が扱うフィルム、決して簡単な物ではありませんよ! 余談はさておき、このお車に使用するフィルムは2種類! リアはスモークIR35、リアドアはスモークIR20で施工します。

DSC_4670.jpg DSC_4671.jpg

まずは、リアガラス熱成形。これはあっという間。

DSC_4672.jpg

問題はこの後、ハイマウントの位置合わせ、そしてカット。ここは一工夫します。

DSC_4674.jpg DSC_4675.jpg

あれやってみたり、これやってみたり、常に工夫して技術向上を意識していますw

DSC_4676.jpg DSC_4677.jpg

同じような写真が続きますwでも少しずつ、どこかが違うんですw

DSC_4678.jpg DSC_4679.jpg

そしてリア完成! 工夫を入れると時間がかかるw 次にドア!ここは完結にします。

DSC_4681.jpg DSC_4682.jpg

施工前後、3Mの良さはこの色具合かな~~ プライバシーガラスにスモークIR20を施工。

DSC_4683.jpg

室内で露出フラットで撮影すると、リアは真っ黒です。 今回の施工は、運転に支障のない程度で貼り分け、目的に合わせたチョイスで整えました。 最後にハイマウント!

DSC_4684.jpg

LEDは直線発光。ランプカバーで光を拡散させて、末広がりに光らせます。 その光が車内に反射しては、ブレーキ時にリアガラスが真っ赤に! そんな事にならぬよう考えてカットしてみました。 これもオーナー様にはご満足頂けました。 この度もご利用頂きまして、誠にありがとう御座いました。 フィルム施工は、好みも御座います。又、今回のような目的に合わせた施工も可能です。 ここをこんな風にしたい、そんな希望は施工店だからこそ実現出来ます。 これから施工をお考えになる方、是非ともお問い合わせをお待ちしております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA