スズキ アルト 新車ガラスコーティングetc

スズキ アルト 新車ガラスコーティングetc

カービューティプロ115 航海日誌をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

今年の施工という仕事は全て終え、今日からは年末大洗車大会の真っ最中!

今は毎日がやりきった感いっぱいで燃え尽き症候群。

急いでブログを更新しなくては今年も終えられないという事で必死に作文していますw

今回は軽自動車! スズキ アルトです。新車?ではなかったの?と初めに加えときます。

施工内容はフィルム施工、ボディーコーティング、ウィンドコーティング、ホイールコーティングと

ほぼフル施工。

まずは、運助フィルム施工 リンテックIR-90HDを施工致しました。

透過率測定

DSC_9050 DSC_9067

助手席 施工前73% 施工後73%

DSC_9051 DSC_9068

運転席 施工前74% 施工後73%

そしてリアフィルム施工は、マニアな貼り分けです。

プライバシーガラスにリアドアはHCD-30G

リアハッチにはHCN-60Gと明るさに差をつけました。

目的としてはリアの視認性を明るく保つことにありますかね?

DSC_9063 DSC_9064

もともとがプライバシーガラスなので、そこまで差は出てきません。

プライバシーガラスでない場合、極端な色の差を出してしまうと、光の流量に差が生じ

目が疲れやすくなりますので、カラーは同じか、または透過率で10%の差で合わせるのがベストです。

そして、次はボディーなのですが、、、

私がうっかりしていました(汗)新車だとばかり思い込んでいたのがいけなかった。

DSC_9052 DSC_9053

車両は新古車…新古車というのは自動車業界でのセールス文句となりますので、

実際には中古車です。ただ、走行距離が少なく、ディーラー間移動の車両として、言わばデモカーのような位置づけだったのでしょう。

パネルは傷だらけ。新車と勝手に承ってしまったので、新車のプロセスを踏んだわけですが、

なんとも塗装が柔らかい…。軽く磨いただけで洗車キズが研磨できてしまったのです。

こうなったら仕上げるだけになりますので、その流れて一通り仕上げ。

DSC_9055

ツヤも含め見違えるほどのなりました。

ただ、ご依頼の際は、情報は正確にお願いいたします。

経年車の塗装研磨と、新車の磨きとは大きく異なります。

研磨量も全く違います。

新車は、手間の少ない分リーズナブルな設定にしていますので、

経年車を新車施工で磨いても場合によっては仕上がらない場合があります。

コンディションを上げる作業の中で期待を裏切らない仕事として取り組んでいますので、

そのためにも、正しい情報を教えてください。後のトラブル回避のためです。

このアルト、施工していて幾つか気がついた点があります。

まずは、塗装が柔らかいという事ですが、

それ以外に、ギャグ満載なオーナー様だなぁ~~と思ったりw

DSC_9056 DSC_9058

S好きなんですか?w 疼き? スズキは遊びごころ満載だなぁ~~とw

それをオーナー様にお伝えすると、、、なんと! オーナー様も気がつかなかったとかw

それも愛嬌ですねw

DSC_9060 DSC_9065

この柔らかな塗装にどうしてやろうか!と考え、結論としては強度を持たせるためにPCX-V110をチョイス致しました。

オススメでということなので、日頃のご利用方法とコンディション維持を考えた末の選択をさせていただきました。

DSC_9066

ホイールもコーティング。さすがに開口部が狭く、奥へのアクセスができず表面のみの施工です。

引取りの時、細部チェックをしたところ、フェンダーがやけに樹脂っぽく、ボンネットを開けて確認をしたら

軽量化のため樹脂のプレスで作られていました。

DSC_9071

樹脂を使うのか~~!重量を50:50にするため?なぜ樹脂?衝撃吸収を考えているのかな?

など、いろんな事を想像してしました。

DSC_9072 DSC_9073

ただ、それにしてもこれは簡素過ぎるだろ~~。衝突安全は大丈夫なのかな~~?

DSC_9074

当店の代車も軽自動車ですが、軽自動車の簡素化は年々激化しているように感じます。

フロント周りが決して安全とは程遠い車ですので、運転はくれぐれも気をつけてください。

DSC_9078

この度も当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

明日は、今年最後の施工を飾ったLEXUS IS-F ソリッドブラックです。

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧に作業をして再び大切にお使い頂ける仕上げを心がけております。

 

東京,西東京,武蔵野,三鷹,練馬,杉並の自動車,ガラスコーティング,カーフィルム専門店

(Car Beauty Pro 115   カービューティープロ 115)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.