MINI COOPER S 新車 PCX-V110&フィルム

MINI COOPER S 新車 PCX-V110&フィルム

当店ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

西東京のカーディテイリングショップ カービューティープロ115のヨシノです。

5月に突入。今年ももう時期折り返し地点です。

そして今はまだゴールデンウィークの真っ只中。皆様有意義な連休を過ごされていますか?

私もわずかながら3日間ほど連休をいただきまして、5月3日は初のサーキット走行会へ参加してきました。

この話はまた次の機会にw

7D__6278

さて、今回はBMW MINI COOPER Sの新車施工。AUDI A5sbからの乗り換えの当店ご意見番のお客様ですw

DSC_0838 DSC_0840

納車は4月初め。しかし当店の都合で施工は2週間遅れでご入庫いただきました。

スケジュール調整にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

ご来店され、早速の愛車インプレッションは「サスペンションが硬い!」

う~~ん、こればかりはCOOPER Sだから仕方ないでしょう~。

でももっとマイルドにしたい。そんなご希望から多方面にご意見を伺いました。

それは後ほどお伝えします。

ナンバーを見て、77-76。おお!希望ナンバーですか?ん?あれ?

301だとそれは普通に申請して一つ早かったパターン?偶然にもそんな事できたとはw

珍しくもありなのですが、セールスやっちまったなぁ~~

もっとも77-77は次の方に当選されても、いずれのナンバーでも悪さ出来ないw

そう、オーナー様はおっしゃっていましたw

早速、フィルム施工から。フィルムは透明遮熱フィルムのリンテックIR-90HD

DSC_0841 DSC_0849

助手席透過率、施工前77% 施工後77%?

DSC_0843 DSC_0850

運転席透過率、施工前77% 施工後76%

測定誤差ですねw正しくは助手席76%が正解だと思います。

ただ、これまでのMINI COOPERは総じて透過率が低かったのに対し、今回は高め。

この数値ならば全くもって問題ありません。そして効果も抜群です。

DSC_0851

リアガラスには、リンテックプレミアムシリーズHCD-20Gをチョイス。

原着フィルムなため透過率20%のフィルムでも明るめです。

フィルムの明暗は、ガラスの面積に比例します。

フロントからの光の差し込む面積が大きければ車内は明るくなります。

傾斜して大きなガラスは特に車内が明るくなりがちです。

その反面、ガラスの面積が小さく、そして垂直に近いガラスの場合、車内は暗めになります。

ミニバン系はガラスが大きいですから仮に20%の透過率でも明るくなりますからね~。

今回インストールしたHCD-20G。オーナー様も良い感じの濃さになり大変ご満足いただけました。

(お任せ!その一言で濃すぎれば貼り替え~~なんて事にならぬよう経験を活かしましたよw)

車両確認の際に、リアハッチを閉めるとナンバーがババン!と、とってもうるさいw

その対策もしましょ~~と、ちょいとナンバーを浮かしましたよ。

DSC_0852

これやるだけでも嫌なビビリ音を解消できます。

さて、磨きは問題なく終了し、コーティングはMINI COOPER に相性ピッタシのPCX-V110。

塗装のツヤ感もさる事ながら、樹脂にも塗れる優れもの!カービューティープロのベストセラー液剤です。

DSC_0845 DSC_0848

ただ、外観を綺麗にしてもMINIの致命的な部分はエンジンフード裏の油。

新車の時は綺麗でも、数ヶ月で埃とともに油のシミがあちこちに。

全てを取り除くことはできなくても、余分な油を取り除くことで汚れも軽度で済みます。

DSC_0854 DSC_0857

DSC_0859 DSC_0856

エンジンフードを触ってて思ったこと。ついにMINIもアルミパネルになったのか?

溶接の処理が綺麗です。

DSC_0860 DSC_0862

そして完成!ウィンドガラスもPGS-33で撥水処理。ワイパーブレードもビビリ防止処置。

言うなれば、フロントのフィルム施工を除くフルコース。もぉ~~完璧です。

DSC_0863 DSC_0866

メッキ部分も水垢を除去して綺麗な状態に、これぞ新車である仕上げを致しました。

DSC_0867

最後にオーナー様へご報告。

ショックアブソーバーですが、お店でも色々とお話しました。

やはり今の状態よりもマイルドな運動性にすることは難しいとの事です。

車高を下げることで現状よりも突き上げが激しくなり細かな運動性に変わることで

より乗り心地が悪くなる可能性があります。

バネを柔らかくした場合、車重の軽いMINI COOPER Sだと跳ねる傾向になります。

さらに乗り心地が悪くなりますから、今の所現状のままでなじむのを待つのが良いかもしれません。

時期を待って、通われているショップにご相談されるのも手かと思います。

キビキビ走るMINI COOPER Sです。高速走行もストレスなく、ワインディングも楽しめる車。

これで最後の?車だとおっしゃっていましたが、どうぞ末永く(3年間)愛用してくださいw

この度も当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

ついに初夏!フィルムシーズン到来です。フィルムキャンペーンも行っております。

下記URLを是非ご覧ください。

http://www.cbp115.com/campaign/

次回はフィルムのプライスについてご案内したいと思います。

ご利用、心よりお待ちしております。

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

東京,西東京,武蔵野,三鷹,練馬,杉並の自動車,ガラスコーティング,カーフィルム専門店

(Car Beauty Pro 115   カービューティープロ 115)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA