パジェロミニ ルームクリーニング

パジェロミニ ルームクリーニング

当店ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

西東京 カービューティープロ115のヨシノです。

朝も肌寒くなりました。台風が過ぎて一緒に秋も運んでくれた感じです。

日光も奥日光付近で紅葉が始まったようで、この先11月に入るまでの週末は紅葉シーズンに突入します。

このシーズン、ドライブがとても気持ち良い季節。

昨年の今頃は埼玉県から山梨県へ抜ける雁坂峠のドライブをしたのを覚えています。

ドライブのシーズンともなると、窓を開けて走るのも気持ちが良いです。

窓を開けて走ると、外の風を取り入れると同時に塵も車内に舞います。

ガラスに付着していた塵類はガラスを下げるとウェザーストリップに堆積させます。

その塵類が車内側に入り込む、そしてガラスを上げる。

小さな砂利がそこに留まるとガラスに傷入ってしまいます。

フィルムを貼っている車の場合も同じ。同じ位置を往復しますので線状の傷が無数に入ってしまいます。

窓を開けて走るのも気持ち良いですが、ガラスの内側ウェザーストリップの汚れも気にしてみてください。

さて、うまいこと車内繋がりでパジェロミニのルームクリーニングです。

DSC_2099

一見あまり汚れていない車でしたが、オーナー様もあまり語らず車内を綺麗にしたいということでご予約となりました。

DSC_2100 DSC_2101

汚れていないと思っても、使い続けている愛車はシートやフロアーマットは汚れています。

中古車の場合、必要以上な艶出し剤を使用してテカテカな状態だったりします。

特に最近のハンドルは本革。手脂で自然と光り輝いてます。

艶出し剤=油を除去。マットも洗浄することで生活臭は取り除けます。

DSC_2102

ルーフライニングに至ってはタバコを吸わなくても静電気により汚れて行きます。

このバジェロミにも、ライニングは汚れてなさそうでしたが、洗浄してみるとうっすら汚れていました。

(ルームライトをセンターに助手席側を洗浄してあります。画像ではちょっとわかりにくいかな?)

DSC_2103

そして、ルームクリーニングではエアコンフィルターの洗浄も重要な作業。

活性炭フィルターも外気の汚れが詰まれば、空気の流量も悪くなる。

洗浄をすることで流量も戻りエアコンの匂いも変化します。

フィルターに至っては定期的に交換することをオススメいたします

DSC_2107 DSC_2108

さて、ルームクリーニングも全て完了。

コンビレザーのシートのシミも取り除き、レザーのシボの汚れも除去。

摩擦のツヤもクリーニングでは本来の質感に戻ります。

DSC_2109

車内が終了したら、最後はボディーを洗車。

DSC_2110

お引き渡しは綺麗な状態で送り出したいですからね!

そしてオーナー様にも結果をご覧いただきました。

綺麗になった車内を見て、オーナー様が「実は思い出をリセットしたかったんです」

なるほど、そういった理由だったんですね~~。だからあまり汚れていなかったけどもクリーニングしたい。

私なりの考えで、車は自分の相棒。その相棒を乗り続ける限りは時間を共有します。

その共有の間、いろんな思い出を運んでいくのが車と共にする人生だとすると、

新たら思い出を作るために一度過去をリセットする。

相棒とは引き続き共に時間を共有するわけですが、オーナー様も愛車もリセットして新たな旅立ちをするのもカーライフかな?

そう思います。

出会いもあれば別れもある。

愛着が湧いた愛車も機械として考えると故障もします。そしていずれ手放さなくてはならない時も来るでしょう。

それまでの間、大事にしていってください。

この度は当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

カービューティープロ115では皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

東京,西東京,武蔵野,三鷹,練馬,杉並の自動車,ガラスコーティング,カーフィルム専門店

(Car Beauty Pro 115   カービューティープロ 115)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA