ポルシェ911リフレッシュ計画その1

ポルシェ911(Type996) リフレッシュ計画 その1

こんにちは。西東京 カービューティープロ115のヨシノです。

10月も後半戦。紅葉シーズンです。
私がよく行く日光 中禅寺湖周辺も色づいてきた便りが来ました。
今年の7月、ぶらり家族旅行で中禅寺湖へ行って来ました。
いつもは弾丸スケジュールで周辺を散策することもあまりなく、宿泊して地のものを食べる旅なのですが
7月から一般公開された英国大使館別荘記念公園・イタリア大使館別荘記念公園へ足を運んでみたんです。

DSC_1667 DSC_1668

建物は当時のままを保存。中禅寺湖を見渡せる開放的なテラスは夏なのに気持ち良い風を感じました。

DSC_1678

開放的な英国大使館、建造当時の歴史を見る。なかなか深いものがありますよ〜
僕が語るより実際に行かれた方がその深さを感じると思います。

DSC_1680

対照的だったのはイタリア大使館。室内は白樺の皮を壁に貼る装飾でこれまた素晴らしい造り。
光が建物内部まで届かないほど近くの木で囲まれています。
夏は緑生い茂る景色の中で、秋は紅葉を楽しみながら中禅寺湖を望む。
今よりもきっと当時の方が美しい景色だったんだろうなぁ〜〜と思いました。

ここは何度も足を運ぶべき場所でしょう。行くたびに新しい発見が観れるはずです。

日光自然博物館

 

さて、今回はオーナー様も毎日航海日誌をチェックして
「まだアップされないのかぁ〜〜w」と待ちくたびれの連絡をいただきましたのでw
今日からアップです。
DSC_2164 DSC_2162

オーナー様は小金井市在中の私の友人。と言っても大先輩な方なのですが、今回縁あって911(Type996)後期モデルを購入されまして
施工に関する件を納車前からご相談として受けておりました。

新車は全てにおいて綺麗な状態です。中古車の場合、全オーナー様がどのように乗られていたか
その汚れ方は乗り方次第で決まります。

当店を利用していただけるならば!
04年式であっても新たなオーナー様との歩みをスタートするために全てリフレッシュいたしましょう!
というわけでALLリフレッシュ計画です。

実際に同乗してチェック。そして入庫した後に細部チェック。
まずはフィルムから貼り直しです。

DSC_2163

新車で購入された時のまま、12年前のフィルム?途中から貼ったのか?
そこは不明ですが、全てのフィルムを剥がします。
そこで気がついたのが運助。貼ってあったんですね〜 知らなかった。

DSC_2165 DSC_2166

でも剥がします。そして芸が細かい。そこまでやる人いるのかぁ〜〜と感心してしまいましたw

DSC_2167 DSC_2168

911はリアエンジンです。熱も籠もれば車内も暑くなる。
さらに効果ないフィルムで温暖化になるならば、遮熱させましょう!
リンテック プレミアムシリーズ HCD-10Gをリア3面に施工。
リンテック スタンダードシリーズ IR-90HDをフロント3面に施工。
紫外線による劣化を防ぐことで内装を傷めずに済みます。
内装の修理。。。フィルム施工費よりも高いですよ〜〜

続きましてホイール。雨の日でも走れるスポーツカーの代名詞がポルシェでしょう。
雨の日でも、汚しても平気ですから、足回りも当然汚れてしまいます。
脱着をしてホイール洗浄、そしてタイヤハウスも洗浄。ついでにキャリパーも洗浄致しました。

DSC_2169 DSC_2170

純正ホイール、17インチ、軽いと思うでしょ〜〜w 重いんです。
強度を保つためですから純正は重いのが当たり前ですね。

DSC_2171 DSC_2175

油を抜くほどケミカルを使うわけではなく、ホイールならばダストを全て除去し
タイヤハウスならば巻き上げている汚れを洗浄することでリフレッシュさせる。
ここは私の拘りな部分です。

DSC_2177

ショックアブソーバーのアッパーマウント周辺は汚れが詰まりますからね〜
手の届く限り綺麗にしていきます。

DSC_2176 DSC_2178

スッキリした足回り。そこには綺麗なホイールを装着しましょう。
ホイールは内側のリムまで全てコーティング。
状態はまるで新品のように汚れを残すことなくリセット。
これを4本行い、トータルリフレッシュとなります。
この時にタイヤもチェックしています。
タイヤの製造年、溝、減り方など、数点チェックしてアドバイスをさせて頂いています。

車体はリフレッシュできてもタイヤはできないですからね〜
古いタイヤは早期に交換されるようご案内しております。

そんなわけでリフレッシュその1 ALLフィルム施工で遮熱対策とホイール&タイヤハウス洗浄とコーティングでした。

購入時は細かく見ていませんからね〜w車という全体像をみて興奮していますから
ひとつひとつリフレッシュするだけで次なる興奮へ誘導していく。
それもまた愛車への思いを深めるプロセスだと思います。

明日はボディー編。2−1としときますかw

 

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のガラスコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください