トヨタ ウィッシュ ルームクリーニング

トヨタ ウィッシュ ルームクリーニング

こんにちは。西東京 カービューティープロ115のヨシノです。

10月はとにかく毎日更新する事を心がけてきまして、
ようやくアクセス数が上がってきた感じです。
それでもサイトの構築って不得意な分野、まだまだ未完成な部分もあり大変です。
来週また暇な時間がありますので、そこで作り込みをしてみたいと思います。

さて、今日はルームクリーニング。
ただルームクリーニンングに至っては、普通のクリーニングってそんなに無いんです。
お問い合わせは大体トラブルな案件。

今回もまずは問い合わせの電話からでした。
お子さんがスポーツドリンクをこぼしてしまったらしいのです。
ただこぼしただけなのか、色々と伺うとどうやら水筒の栓を閉め忘れて、
シートに寝かしたらそのままおよそ2L近くこぼしてしまったそうです。

クリーニングと言ってただプライスだけで皆無を求められても、
実は人の記憶って匂いも覚えているものでしょ?悪臭は一度嗅ぐとそこにはまだあるという先入観があり
その匂いがわずかに残っていると感じる場合があるんです。
皆無を求められる場合、シート形状によりますが、新しいシートを部品で購入した方が良い場合もある。
今回のお問い合わせは、まずその辺からアプローチさせて頂きまして、よく費用効果をご検討いただくようアナウンスさせて頂きました。

新品のシートは、まず購入できるかをディーラー等で聞かなくてはなりません。
ディーラーもそんな問い合わせなどありませんから調べるのも時間がかかります。
結果シート自体は相当な額。というわけでルームクリーニングを承ることになりました。

早速近いところで日程を決め、夜ご入庫頂きました。
状態を確認すると、、、悪臭。ファブリースを噴霧され、それが混ざった臭いでした。

DSC_2408 DSC_2410

果たしてドリンクがどのように流れて行ったのか探らなくてはならない。
臭い場所を突き詰めるためバキュームをして取り除けるゴミを吸引するのですが、
さすがに車内は使用感満載です。

DSC_2413

シートの構造は座面が立ち上がり背もたれも折りたためるタイプ。
溢れた箇所、ピンボケしていますけど座面下の樹脂部分がカビていました。
ボトルに水を入れ、座面に水を流す。するとそれがどこに流れたか、、、
カビの場所に止まりました。でもそれはわずかな量です。それ以外は確実に下のフロアーへ流れています。

DSC_2415 DSC_2420

車内をバキューム、1回目の洗浄でバキューム側に吸い上げた汚れはバキュームバケツ一杯分の汚水。
そしてバクテリアで可能性のある場所は全て浸します。
そのバクテリアで臭いの原因を撃退!小さな力で仕事を一晩かけてして頂きます。

DSC_2421

翌日、今度は仕事を終えた小さな力の洗浄。とにかく洗浄して吸水。洗浄して吸水の繰り返しを行います。
バキュームバケツ2杯分を吸水しましてクリーニング完了。

DSC_2422 DSC_2425

次は乾燥効率を高めるため除湿機2台投入して全開で乾燥させます。

シートカバーも整え、車内も綺麗になりましたが、ボディーが汚れ放題。
乾燥時間を利用してボディーも細部洗浄を含めた洗車を行いました。

DSC_2423 DSC_2426

せっかく当店をご利用いただいて、車内は綺麗になったけどそれ以外に感動なきゃ面白くないんじゃないか?
そう思ったわけですよw

DSC_2427 DSC_2428

おそらく購入された時もここまで綺麗な状態ではなかったでしょうね〜
細部をとことん綺麗にすることで、こんな綺麗になるんだ〜〜と感動していただくだけで十分です。
今回の目的は車内の悪臭を断つことが課題ですから、外回りはサービス。

DSC_2429
乾燥時間が足りず、完全乾燥までには至りませんでしたが、車内の匂いを確認して頂きました。
オーナー様にしかわからない悪臭、そしてファブリースと混ざり合った悪臭。
それぞれ皆無にできました。そしてドリンクをこぼした時の悪臭も皆無になったと大変喜ばれました。

お子様はあの悪臭で乗りたくなくなったようですが、これでまた車でサッカーに行くことができますね。
その後の経過も気になります。もしも気になる点がございましたらご連絡ください。

この度は当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

皆様もいかがでしょう?新たな年を迎える準備として、年内にリフレッシュしてみませんか?
11月の施工を受付しております。是非ともお問い合わせください。

 

カービューティープロ115では皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のガラスコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA