トヨタ ノア 新車ガラスコーティング

トヨタ ノア 新車ガラスコーティング

こんにちは。西東京 カービューティープロ115のヨシノです。

目指せ毎日更新が止まってしまいました〜
作業に集中、そして娘のお迎え、ギリギリまで作業をしてしまうと原稿を考える時間が捻出できない。
結果昨日は更新ができませんでした。。。原稿を簡単に作れるとよいのですけどw

さて、今日はノアの新車ガラスコーティング。ボディーカラーはシルバーですが
今年のモデルからなのか?塗装がセルフリストアニングコートに変わっています。
セルフリストア二ングコート、自己修復塗料です。日産で言うところのスクラッチシールド。
クリアー層がとても柔軟で、熱を与える事でクリアー層が膨張、ヘアーラインスクラッチが閉じてしまう優れた塗装です。

注意!何か硬いものが接触してクリアー層が必要以上に削られてしまった場所は修復できません。

そもそもレクサスに採用されていた高品位塗装、レクサスだけにとどまらず、トヨタ車全車種に波及しそうな勢いですね〜

オーナー様は新車契約の際、ディーラー純正コーティングも提案されたでしょうけど、コーティングはしっかり専門店に任せたい!そんな思いだったのでしょうか?
何でもかんでも超撥水の施工に比べたら、塗装や目的に合わせたコーティングをお選びになられた判断は間違いではありません。

ご入庫当日は雨、濡れたボディーは、その車のその時の状態を把握するには一番最適です。

DSC_2376 DSC_2377
塗装面の弾き具合、ガラスの油膜。全てチェックできます。

DSC_2378 DSC_2381
トヨタ車の運転席・助手席は撥水ガラスになっているはずなのですが、こちらのノアは撥水になっていませんでした。
珍しいのか、今後はこのようになるのか、、、ちょっと不明ですね〜

さて、施工内容は、
●ボディーの新車施工 PCX-S7コーティング
●2016年キャンペーン フロントガラス撥水施工(PGS-33)&リフィールコート
●追加オーダー 運助ガラス撥水施工(PGS-33)、ドアミラー含む
●追加オーダー ホイールコーティング

塗装がシルバーなのでスクラッチ、手直し跡が目立ちません。そのためシャッターを閉め、店内を暗くしてパネルチェックを行います。
DSC_2382 DSC_2383
セルフリストア二ングコートの塗装は厚い!そして仕上がりが極めて良いんです。もぉ〜〜ほんと素晴らしいと思います。
チェックして欠点を見つけだす方が難しいくらい。
そんな中、一点だけありました。ボンネット左のエッジ付近にかるーく磨きを当てた跡。
画像に収めるのが難しいくらい、目立たない。裸眼で確認するにしても左右に体を振って光の変化を確認してようやく発見。
新車でもこう言う細かいチェックを行っているんですよ〜

DSC_2384 DSC_2385
ボンネット、磨きを行なってもその差が(笑)裸眼で変化があってもこの差を撮るには撮影をもっと工夫しなきゃダメか?
撮影ってほんと難しいです。
それでも車体前部を磨き上げ、ボディーに付着する残留物をクリーニング。

ちょうど気温も下がる時、店内を暖房にするとガラスが結露
DSC_2387
ロボットの吸盤跡です。これが油膜。これらも全てクリーニングすると良いんです。

DSC_2389
磨きを終え脱脂、塗装は本来親水です。画像のようにジワ〜〜っと水が引いてきます。
これが理想のスッピン状態です。乾燥後にコーティングPCX-S7を塗り込んで行きます。

DSC_2392 DSC_2393
そして完成。セルフリストアニングコートの肌、触ると普通の塗装肌よりも厚く感じます。
自己修復塗料と相性の良いPCX-S7は、塗装と同じ作用として接触点を緩和します。
それにより、塗装本来傷の入りにくい柔軟な塗膜同様な動きをコーティング面も機能します。
塗装にあったコーティングを選ぶことが何よりも大切なんですよ〜

DSC_2394 DSC_2396
ホイールコーティング、ウィンドガラスコーティング、リフィールコートも施しました。
DSC_2397 DSC_2398
撥水の耐久性、摩擦抵抗が生じない限り1年以上の効果が期待できます。
フロントガラスに至っては、ワイパーの動作次第で10ヶ月前後でブレード往復部分が低下します。
それでも一番の長所は鱗が付きづらくなることですかね〜
(水道水の塩素は別です。感想と同時にシミとなりますので、早めの拭き上げが必要です)
DSC_2399 DSC_2400
ドアミラー、三角ガラスも撥水処置をいたしました。
前方向視界良好を保つ事で、雨天時の運転も安心できます。

DSC_2401 DSC_2403
大きな車体です。洗車は大変ですが、なるべく門型洗車機は避けてください。
いくら自己修復塗料といっても、門型洗車機で入る傷は深いため修復はできません。ご注意くださいね。

DSC_2404
この度は当店をお選び頂きまして、誠にありがとうございました。

 

 

皆様もいかがでしょう?新たな年を迎える準備として、年内にリフレッシュしてみませんか?
11月の施工を受付しております。是非ともお問い合わせください。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

東京,西東京,武蔵野,三鷹,練馬,杉並の自動車,ガラスコーティング,カーフィルム専門店
(Car Beauty Pro 115 カービューティープロ 115)

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のガラスコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA