PEUGEOT 208 新車SPGコート超撥水 運助IR-90HD

PEUGEOT 208 新車SPGコート超撥水 運助IR-90HD

こんにちは。西東京 カービューティープロ115のヨシノです。

今年もあと2週間足らず。新年に向けて、お車のリフレッシュの予定、準備できていますか?
当店では毎年恒例、年末の大洗車大会が控えております。
クリスマスを終えると慌ただしい毎日、一年の締めには当店で綺麗にして年を越すのが常連様のブームでしょうかね〜
大変嬉しい限りです。
朝から夕方まで洗車ずくめになります。手を抜くことなくご利用くださる方のお車を綺麗に仕上げていきたいと思います。

さて、今回の施工車両、PEUGEOT208 新車SPGコート超撥水の施工。
DSC_2827
RCZの時、新車施工以降、定期的にメンテナンスコートもご利用頂きまして、オーナー様のご利用状況は十分把握させて頂きました。
今回のご提案では、RCZ時代のご利用、保管状況などから推測して、コーティングのロングライフとメンテナンス等におけるランニングコストを抑えるため、SPGコート超撥水をご提案させて頂きました。

まずは、運転席助手席に高透明遮熱フィルム ウィンコスIR-90HDを施工。
DSC_2828 DSC_2829
DSC_2845 DSC_2847
透過率に至りましてはまったく問題なく70%以上をクリア。
フィルム施工は、保管環境に応じた施工でまったく問題ないでしょう。
フロントに貼ることで更に遮熱効果は向上いたしますが、インナーガレージの場合、車内の車内の温度上昇は1年通して安定しています。横からの暑さを軽減させる目的だけで十分効果は得られます。

さて、ブルー?ネイビー?パープル?なのか、美しいボディーカラーです。
しかしそこは輸入車。何かあると疑わなければならないのです。

そしてやはりありました。
場所は運転席ドアのミラー下と左クォーターパネル。
特に左クォーターパネルの状態がひどかったので、しっかりと肌調整を行いました。
DSC_2836 DSC_2837

たまにフランス車を触りますが、最近の状態は非常によくなりましたね〜
他のパネルは軽く磨きを行い肌調整。
DSC_2841 DSC_2843

最近のカラーは隠れた色が存在します。
ブルーと思って磨くとパープルに見える。光の波長で様々な表現が隠されているあたり良いセンスかなと思います。

DSC_2844

2層コートのSPGコート超撥水。
仕上げた後、必ず手の甲で塗面を触るのですが、時間が経過する毎に被膜の厚みに変化が出る。
コーティングの手応えを感じるんです。
DSC_2848 DSC_2850

新車の艶、そもそもが綺麗な状態ですから、磨きこまなくて良い。
新車本来のツヤ感に加え、2層コートの各層レベリングが上がった状態でそれぞれの光沢感が更に向上。
DSC_2852
最高の光沢得られた瞬間です。

DSC_2854
ディーラー納車時のエンブレム、気になったことありませんか?
水垢が付着していたり、細部が微妙に汚れていたり。。。今回もシミがありましたので前後クリーニング。
エンブレムの美しさ、そこは一つのポイントです。

DSC_2856
プレスラインに映り込む照明もくっきり鮮明です。
ここに付与されているのが、気持ちよいほどに転がる超撥水パターン。
被膜の強さはメンテナンス洗車時にクリーニングしても衰えることはありません。
それを長期ロングライフに持たせる!それが本来の対価に対する効果でしょう。

施工内容
●運助:リンテック ウィンコス IR-90HD施工
●ボディー:SPGコート超撥水
●ウィンドガラスコーティング:PGS-33(リフィールコート)
●ホイールコーティング:PGW-880

DSC_2858

オーナー様、この度も当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
これからも定期的にメンテナンスでご利用下さい。

さて、現在も複数キャンペーンが継続中です。
年内の施工ではなく、年明けからのご予約も受け付けております。
新年を迎えて、一層してみたい!そう思われたら是非ともお問い合わせください。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のカーコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA