VW PORO 1年目メンテナンスコート

VW PORO 1年目メンテナンスコート

当店ブログを御覧戴きまして誠にありがとうございます。

カービューティープロ115のヨシノです。

 

メンテナンスってなにやるの?って思われる事ありませんか?

過去にとある場所でそんな会話を聞いたことがあります。

 

塗装面を整えて、すっぴんのパネルにコーティングを施す。

そのお車をお引き渡しをして、その後はオーナー様ご自身でお手入れされます。

 

水道水で洗車されますと、含まれる塩素でカルキが残ってしまいます。

すると当初のスムーズな撥水から、カルキによる水の抵抗が生じるため

コーティングの機能が低下した、又は効果がもう切れた・・・そう思われる事があるかと思います。

メンテナンスコートでは、まずボディーの鉄粉除去、細部洗浄から入ります。

 

DSC_3031 DSC_3032

 

埼玉県の春日部からお越しいただいたオーナー様。やや鉄粉も多く付着していたように感じました。

前回メンテナンス洗車でお越しいただいた時、右リアのルーフ、バンパー周辺に錆色っぽいシミが無数あり

クリーニングでそれらシミを全て除去したのですが・・・

今回も同じ場所に同じようなシミが発生していました。

DSC_3033 DSC_3034

 

固着物の反応、それぞれのケミカルで順番にクリーニングをします。

鉄粉除去、酸性クリーナーでカルキ類の除去、そこまで仕上げるだけで白さが際立つようになります。

 

DSC_3035 DSC_3036

 

この段階でコーティングの機能は復活。効果をさらに増すためフッ素をコーティングします。

低下した被膜もコートする事で汚れもつきにくく、洗車もしやすくします。

 

DSC_3037 DSC_3039

 

塗装面は一切研磨せず、ケミカルの力だけで汚れを取り除き、最後にトップコート。

これがメンテナンスコートの内訳です。

 

気になっていた右リアの錆色のシミ、綺麗にクリーニングできましたので

大変ご満足いただきました。

 

このメニュー、当店でコーティングを施工したお車のみ。

メンテナンスの概念は、なるべくランニングコストを抑える事にしていますので、

定期メンテナンスを含めたご対応をご希望の場合、是非ともコーティングのご依頼をお願いいたします。

 

輸入車に限らず国産車も丁寧に対応させて頂きます。是非ともお問い合わせください。

 

POROオーナー様、この度も当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

 

キャンペーンページ更新しています。

→http://www.cbp115.com/campaign/

リフレッシュするための内容充実なプランです。お問い合わせお待ちしております。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

カービューティプロ115,Car Beauty Pro 115,では自動車のカーコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.