プジョーRCZ 部分ラッピング

RCZ 部分ラッピング

こんにちは、カービューティープロ115のヨシノです。

 

久々RCZなお客様です。

今回は、練馬区在住のAUDI Q7のお客様からご紹介いただきまして、部分ラッピングのご依頼。

 

DSC_3072

 

RCZの後期型、過去に1台、コーティングで携わった経験があります。

 

DSC_3074

 

ブラックだけに、バンパー下の未塗装部分には気がつかず、同色でしたから気にすることもありませんでした。

しかし、パールホワイトだと、未塗装部分はきになる場所のようですね。

 

DSC_3076

 

パールホワイトも、結構難しいカラー。メーカーによっては黄ばんだパールホワイトもあります。

輸入車の傾向としては、白が強いカラー。

色目としては、フィルムのパールが強いかな?と感じましたが、全体的に貼ると違和感なし。

 

DSC_3079

 

ここを塗装するだけでどれくらいの費用になりますかね〜

よく見ると、結構際の塗装の定着が甘く、剥がれ傾向にあるため

オーバーラップでの貼り込みは危険と判断し、ギリギリでカットいたしました。

これを塗装するとなった場合、結構厄介だったと思います。

施工費用について、この2箇所だけの施工ですが¥20000(税抜き)でご案内させていただきました。

 

ラッピングについては以上です。

それよりも、新車で購入してからご自身でお手入れされていると聞き、

行き届いたお手入れの仕方に「素晴らしい!」この一言でした。

特にアルミナアーチ。雨染みもなく綺麗な状態を維持されている。

 

当然ボディーカバーも使用されているそうなのですが

乗る際には必ず埃をはらってから。

各パーツ用のマイクロファイバーで掃除するように心がけているそうです。

 

DSC_3077

 

使用するコーティング剤も市販の物。

これだけ綺麗にしていたら市販の物で十分と感じます。

 

私が見る目線としては、ボディーのスクラッチになるわけなのですが、

これだけの美観を維持されているのであれば、磨きは必要ないなと感じました。

 

ご自身でワックスをかける方にとって、その時間はとてもリラックスタイムなのかもしれません。

コーティングまでは必要ない。しかし、綺麗にする仕方においては何かしらお手伝いできるかもしれません。

 

例えば細部洗浄。

例えば磨きのみ。

 

これまではコーティングまでを含めたプライス設定を前提としてきましたが、

これからは趣味にされている方へのサービスメニューも検討しないといけないのかな?と思いました。

 

細部洗浄、磨きのみをご希望とされる方がいらっしゃいましたら、是非ともお問い合わせください。

料金設定はご相談とさせていただきます。

 

→http://www.cbp115.com/campaign/
リフレッシュするための内容充実なプランです。お問い合わせお待ちしております。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のカーコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください