マツダ センティア(平成10年式)リフレッシュ計画その1

マツダ センティア(平成10年式)リフレッシュ計画その1

こんにちは。カービューティープロ115のヨシノです。

 

施工に関するお問い合わせで、

1)施工費用がどのくらいかかるのか知りたい方はメール

2)当店で施工確定な方はお電話

3)どこにも頼るところがなく、ここでなら希望が叶えられそうと思う方はお電話&直接ご来店

 

1)の場合、お見積もりとしてお返事するのですが、その後のリターンのない方がほとんど・・・悲しいです。

あ!1件だけプライスが見合わず施工に繋がらなかったのですが、その方はご丁寧にお返事をくださって

結果施工にはならなくても、そのお返事をいただけるって、嬉しいものなんです。そこで諦めもつきます。

 

2)の場合、最近非通知着信もあるんです。ご相談に対して丁寧に答えておりますけど、

色々と模索するんですよ〜。非通知である理由とか、ご相談内容がどぉ〜も素人ではない感じ。疑わしいんです。

非通知の場合、大概施工には繋がりませんし、今後は非通知の着信のご相談にはお答えしないように致します。

(答えるってノウハウなので)

 

施工確定の方は、3)につながってきます。

実際に現車を見なくてはならない場合もあります。

施工に関するお話、お電話よりも、より具体的に面会した上でヒヤリングするとイメージつくと思うんです。

 

今回のお車、19年前のマツダ センティアのオーナー様も3)のパターン。

一度ご来店いただき、お車の状況を見て判断。そしてお見積もり。

全ての悩みを解決するために接客にもじっくり時間を割きます。

 

そしてご入庫当日。お車は武蔵境ですので、ご自宅まで引き取りに行きました。

今回の作業。メニューは以下の通り

①フィルム剥がし

②フィルム施工

③ボディーコーティング 欲張りプラン

 

なんだ3つだけかぁ〜と思われた方。。。ダメダメ。

今回の①は強者なのですよ〜

 

なんせ19年前の車、そして19年前に施工したカーフィルム。

19年前に新車で施工したフィルムをそのままご利用されていたのがまさに驚異的!

 

DSC_3138 DSC_3139

 

お悩みは相当深刻なものでした。まず、粘着層が膨張。
過去に何台も見てきましたが、19年選手は初めてです。19年物を触るのも緊張な訳です。

 

DSC_3140 DSC_3141

 

リアガラスに至っても粘着層の膨張がいたるところに見受けられます。

 

この模様の位置から推測すると、ウェット整形でシュリンクした部位が全て膨張している。

フィルムを剥がす作業、単純な作業ではなく、そこには研究テーマがたくさんあります。

失敗なく、ガラスに傷をつけずに、古い粘着剤も全て取り除く作業。使用するアイテムも限られます。

ちなみに、過去において剥がしの際に失敗した事・・・・ゼロです。

 

DSC_3142 DSC_3143

 

少しずつ剥がします。パワープレイは一切NGです。

 

DSC_3144 DSC_3145

 

フィルムに残る粘着層はごくわずか。全てガラスに残ってしまいました。

糊を柔らかくして綺麗に取り除く作業、周りがベタベタになるんです。

でもこれを適当に処理すると綺麗に仕上がりません。徹底的に洗浄して粘着剤を取り除きます。

 

DSC_3146 DSC_3144

 

ガラス1枚、剥がしから初めてクリーニング完了までおよそ2時間。

スタートは手探りなので時間がかかります。

左側の作業、完了までに1時間半。

 

初日はここでUPになってしまいました。

翌日はリアガラス。

 

DSC_3147 DSC_3148

 

フィルムを剥がした後、粘着剤を除去なのですが、熱線を断線しないように注意しながらの作業。

ケミカルとの反応を確認しながら粘着剤を除去。特に熱線の際に入り込んでいる粘着剤を除去するのが大変なんです。

 

DSC_3149 DSC_3150

 

完全除去と見極めるまでにおよそ4時間。

19年前に仕事をした方の仕上げ方を見ながら、剥がしだけに費やした時間はおよそまる1日の時間。

いろんな面で勉強になりましたし、かなり吸収できた部分があります。

 

熱線も剥離や断線する事なく、オリジナルのままをキープ。

剥がしにおいてもノウハウがございます。

 

フィルムを剥がし洗浄する時間、ちょっと想定外に時間がかかってしまったので

作業手順を変えました。

本来はフィルム施工なのですが、急遽細部洗浄に入ります。

 

その2では細部洗浄をご説明いたします。

 

 

リフレッシュをご検討の方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なさらずにお問い合わせください。
どんな細かいことでも、お答え致します。

→http://www.cbp115.com/campaign/
リフレッシュするための内容充実なプランです。お問い合わせお待ちしております。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のカーコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA