マツダ 新型CX-5 新車ガラスコーティング&フィルム

マツダ 新型CX-5 新車ガラスコーティング&フィルム

こんにちは。カービューティープロ115のヨシノです。

今週、東京の桜、ついに開花宣言しました〜

これを聞くと、肌寒くても春がきたなぁ〜と感じます。(これは良い意味で)

もう一つ春の訪れは、塗装が黄色い膜に覆われているように見える花粉。

こればかりはわずかな時期であっても憂鬱になります。(普段以上、神経質になってしまいます)

 

今回の新車、新型のCX-5ですが、こちらのオーナー様からは2月中旬にお問い合わせをいただきまして

現在の駐車環境、それに合うコーティング種類、そしてお子さん向け対策としてのフィルム施工

などなど細かくご要望いただきまして、それに見合うプランをご提案させて頂きました。

 

そしてご依頼、スケジュールは納車直後にセッティングさせて頂きました。

 

DSC_3192 DSC_3193

 

納車直後です。車内の養生やシートのビニールはそのまま。

だいたい納車前にこれら養生は剥がしてしまうのですが、セールスさん、要領得てますね!

 

さて今回は通常のキャンペーンではなく、3月末まで行っているファミリーキャンペーンの適応で施工。

もちろん、キャンペーンの詳細はお問い合わせ頂いた方のみになるのですが、超特価でご案内いたしました。

 

本来ならば運助とリア5面の施工予定でした。

フロントガラスはレーダーの影響などを考え、今回は見送るか、十分に悩むところです。

実車と体感器でその違いを感じていただき、今回は全て施工することになりました。

 

DSC_3199

 

早速施工開始!ヘッドアップディスプレイを濡らさぬようにダッシュボードは完全養生致します。

DSC_3196 DSC_3205

DSC_3197 DSC_3206

DSC_3198 DSC_3208

運助ガラス 施工前78% 施工後76%

フロントガラス 施工前77% 施工後77%

フロント3面、リンテック ウィンコスのIR-90HDを施工。

想定内の数値です。

 

DSC_3200

フィルムを貼ると、フィルムのハードコート層が施工してある事を色を持って示します。

後席ドアと三角ガラスはHCN-60G。リアハッチはHCD-30G。

DSC_3209 DSC_3210

DSC_3202 DSC_3204

 

プライバシーガラスにセットしたフィルムのコンセプト。

リアサイドはお子さんの顔が見えつつ、確実なる遮熱効果を出す事!

今回のファミリーキャンペーンで最も提案したかった事です。

プライスよりも、チャイルドシートに乗車したら逃げ場のない子供のためのフィルム施工。

1歳未満のご家族に提供したかったプランでした。

たった一人の方でも、このプランを目にされて施工して頂いたことに感謝しております。

 

続いてボディー、カラーはエターナルブルーマイカ。

濃色車だけに、加修痕などをくまなくチェックを致しましたが、まさかの皆無!

国産の生産管理基準の高さを改めて感じた瞬間でした。

 

DSC_3212 DSC_3213

 

ボディーのコーティングはPCX-S7。

効果を高めるために、乾燥時間を引っ張り目で仕上げて見ました。

樹脂部分は、PCX-V110。樹脂の紫外線劣化を防止するため、あえて別のコーティング剤で仕上げました。

 

DSC_3215

 

フロントガラスは、新車施工のプランに含まれておりますのでサービス施工です。

今回の施工で再び申し上げますが、お子様を最優先に考えられたオーナー様には心を動かされました。

運転する上で、どんな天候でも視界を確保することが安全につながります。

奥様も運転をされるということで、一部の施工を追加サービスとして、ご提供致しました。

 

DSC_3216 DSC_3217

 

綺麗に仕上がった新型CX-5。コーティングのエージング時間が不足気味でしたので

後日確認洗車のスケジュールを組ませていただきました。

 

引き渡し数日後、再びにわか雨が降ったんです。

その時の花粉飛散量も非常に多く、花粉アタックによる連絡を複数受けてます。

CX-5の状態、初期トラブルになっていないか。。。とても心配でした。

ご入庫頂いてまず確認すると、やはり花粉のアタックが水平面にシミとなって現れていました。

偶然にもその日の気温はとても暖かく、洗車後の気温でひょっとしたらと思い車を外に

 

IMG_4859 IMG_4860

 

いい感じのパネル温度に上昇してくれました。

気温が15度前後であっても、車が走行してしまえば受ける太陽熱は冷めてしまいます。

停止状態でパネル温度が50度近くまで上昇すれば、シミの成分が自然と焼かれ塗装を動かす。

これによってシミが皆無になる。

自然の力のすごさを感じ、この方法ならどなたでもできると思い、赤外線カメラで記録を残してみました。

花粉の飛散量は、ちょうど一区切り打った頃。

このタイミングで皆様週末の洗車を行なってください。

シミが目視できる方、日中太陽熱で晒してくだされば、数日でシミは消えます。

何よりも洗車で防ぐことがイオンデポジットを作らずに済む方法です。

 

DSC_3211

 

ちょうど洗車でご入庫の時に、CX-5オーナー様からフィルムの効果について感想をいただきました。

以前乗られていた車にフィルムは貼っておらず、今回のCX-5で、その暑さを全く感じなかった!

結果良かったとご報告をいただきました。

これからの時期が最もその差を感じます。

たまにガラスを下げて直射日光を浴びてその差を感じるのもよいですよw

 

CX-5オーナー様、この度は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

これからも、メンテナンス等でご利用くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

 

リフレッシュをご検討の方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なさらずにお問い合わせください。

→http://www.cbp115.com/campaign/

リフレッシュするための内容充実なプランです。お問い合わせお待ちしております。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のカーコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください