G350dにPCX-V110欲張りプラン

Mercedes Benz G350d PCX-V110欲張りプラン施工

当店ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

5月の定休日、臨時休業のスケジュールをお知らせいたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●5月25日(木曜)都合により16時にて終わり

●5月27日(土曜)臨時休業

●5月28日(日曜)定休日

お問い合わせにつきましては
店舗携帯電話までご連絡ください。080-4361-7315

※定休日にお店へお電話いただく方もいらっしゃいます。
お問い合わせだと思うのですが、定休日にお電話いただいても留守番電話に切り替わってしまいます。
着信のみで伝言がない場合、基本的にはこちらから折り返しのお電話はいたしませんのでご了承ください。
施工に関するお問い合わせ、誠に恐れ入りますが、携帯電話の方が繋がりやすいので宜しくお願い致します。

尚、店舗への営業電話、携帯電話への営業電話は固くお断りいたします。ご注意ください。

 

!!!5月の空きスケジュール!!!
5月23日、25日、26日夜お引き渡し ご予約承ります。
フィルム施工、またはボディー施工などご用命がございましたらご連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

さて、Mercedes Benz G350dの施工です。東久留米市在住のオーナー様です。

DSC_3420

 

経年車では初めての施工となるのですが、伺ったところそれほど経年車ではなく今年の2月に納車された車両でした。
ご依頼いただいたのも、実のところディーラーで施工されたそうなのですが、雨染みがひどくてどうも納得できない。
そこで当店のキャンペーンをご覧になり、欲張りプランにてご依頼を頂きました。

 

DSC_3422 DSC_3424

ご入庫当日、車両を見ると黄色い斑点。。。。ちょうど檜の花粉シーズンでした。
シミの残り方、おそらく塗装へのアタックが考えられます。

ただこのお車はヤナセ物、そんなに仕上げが悪いはずないんですけどね〜〜

過去の経験から、ヤナセのセンターで処理した仕上げは普通にメルセデスジャパンルートに比べると極めて良いコンディション。
オーナー様がお話しされていた事、洗車をして気がつきました。

 

今回は欲張りプランですので、ホイールもガラスも全て施工に入ります。

DSC_3425

マットブラックのホイール。見た目は汚れは目立たないのですが、目立たない分放置するとさらに酷い事になります。

早速洗車をして見ると、納得できない理由は水の動き方にあるのかな?
簡単にいうとコーティング後の噴水が雑。本来綺麗に撥水しなくてはならないのに、所々水が止まる場所もあり、また塗られていない場所もある。これは費用に対して満足されないのも納得でした。

 

DSC_3427

 

花粉アタックは炙ります。その後に磨き。ただアタックが酷いと磨き切った方が早い事もあるので、ケースバイケースで対処いたします。

 

DSC_3429 DSC_3430

 

コンパウンドも粉砕タイプを使用して均等に研磨。

 

DSC_3431 DSC_3432

 

Gクラス、車体は大きくても磨く面積が小さい。
そして突起物だらけで結構大変です。
これを大変ととるか、これこそ腕が鳴るととるか! 私は後者ですねw

 

DSC_3436

 

なぜなら、こういったちょっとしたプレスラインの光り方、すっごく綺麗にみせれるからですw

 

DSC_3437

 

突起物も含め全てをマスキング。

そして背面タイヤも外しての磨き。

ルーフは脚立の最頂部へ登り、背伸びをしての作業=危険w

 

DSC_3438 DSC_3440

 

綺麗に仕上げるためにも細部も徹底的にチェックします。

 

DSC_3442

 

完成後、カクカクした黒のボディーだけに光の写り込みが普通車やSUVとは異なります。
こういうデザインは結構好きな方です。

 

DSC_3449

 

そしてドアノブ。最近ではスクラッチシールドが流行ってますよね?
あれはウレタンフィルムで結構厚い。粘着剤もはみ出てくるとブレーキダストがそこに付く。
透明で良いんですけど粘着剤に抱き込んだ汚れはもう除去できませんので

今回在庫にあったブラックメタリックのラッピングを貼ってみました。
違和感なくて良いんじゃないですかね〜

 

DSC_3450

 

そして欲張りプランですのでホイールもコーティング。
若干マット感に艶が出てしまいますが、ダストを効率よく洗浄するためにはこれしかありません。

 

DSC_3451 DSC_3454

 

RVクラスでもGクラスだけは別格でしょうね〜〜
美しく乗るというステイタスがあるのではないでしょうか?

 

DSC_3456

 

新車施工でディーラーから納車された時も黒々と美しかったかと思います。
ですが、磨きをさらに加え、そしてPCX-V110で仕上げたオブシディアンブラックは、さらに深みあるブラックに変身。

 

DSC_3457

 

オーナー様も大変満足され、新車時よりも綺麗とお言葉を頂きました。

こちらの施工、上代は¥105,000(税別)でございます。
欲張りプランはそこにウィンドガラス全面油膜除去+PGS-33施工&ホイールコーティングも含んでおります。

おそらくディーラー施工よりも定価ベースで安いでしょう。

Gクラスをご愛用のオーナー様、如何でしょう?欲張りプランでリフレッシュしてみませんか?

 

G350dのオーナー様、この度は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

今後はアフター面でもご連絡いたします。

DSC_3458

 

新車施工、経年車のリフレッシュいかがでしょうか?
リフレッシュをご検討の方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なさらずにお問い合わせください。

→http://www.cbp115.com/campaign/
 リフレッシュするための内容充実なプランです。お問い合わせお待ちしております。

 

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

カービューティプロ115(Car Beauty Pro 115)では自動車のカーコーティング/カーフィルムなど西東京を中心 とする、武蔵野市、小金井市、東久留米市、練馬区、杉並区、世田谷区の皆様の カーケアを新車/国産車/輸入車問わず施工しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA