アウディNewA5スポーツバックに新車ガラスコーティングPCX-S7

当店ブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございました。

 

早速ではありますが、今年最後を飾る施工。

AUDI A5スポーツバック。

こちらのオーナー様は、以前VOLVO V40をお乗りになられていました。

当店をご利用くださるお客さま、車好きな方がとても多い。

そして乗り換えのタイミングとなると、色々とご相談を受けます。

現車を高く売りたい!それは誰しも思うところです。

しかし車の査定と言うのは、個人の想いや価値観などは評価されません。

年式、距離、修復歴が最も重要な基準。その陰にあるのが程度です。

 

年式や距離は持ち主がどれだけ乗るかで決まってきますが、

程度に至っては、なんとでもなるものなのです。

私の仕事はその程度の部分。

 

ご相談を受ける部分と言うのは、いかにしてプラス評価が出るようになるか。

そのプラスと言うのは査定で金額をあげられるかをアドバイスさせて頂いています。

 

例えば

ディーラー下取りよりも買取に評価させる(ディーラーは基本安いですから)

そして、査定日には隅々綺麗であること(汚いよりも綺麗な方が売りやすい!当たり前な考え方です)

 

VOLVO売却前に、細部洗浄を行って、まっさら綺麗な状態で査定。相場よりも若干上乗せで決まったそうです。

さらに驚いたのは、ネットで中古車として販売されていたのを確認して、1週間で買い手が付いたそうです。

 

中古車と言うのは、在庫期間が長ければ金利もかかる。3週在庫になったら長期在庫車。

それが3ヶ月となると不良在庫となり、1年も売れなければ、もうアウトな車です。

早く回転すれば、それだけ資金も回転しますので更に上質な車を仕入れる事が出来るようになる。

実は車こそ生き物だったりするんですね~~~

その売却のタイミングも、とっても重要!それは直接教えますw

 

さて、A5のお話。

正直欠点がなくて素晴らしいの一言。

今回のオーダーはボディーのコーティングにホイールコーティング(サマー・スタッドレス)、

そしてウィンドガラスコーティング です。

スタッドレスは装着前に施工をすませていますので、今回はサマータイヤ。

そしてボディーもチェックすると、トラックリッドにだけうっすらスクラッチがあるだけの状態。

裸眼で見れても一眼レフでは入らないくらいうっすい傷です。

 

トラックリッドは2工程で肌調整まで行い仕上げ。

他のパネルは新車磨きで一通り肌調整を行いました。

そして仕上げは防汚性の高いPCX-S7を施工。

 

均一に磨き込まれたパネル、それだけでも光沢は上がり鏡のようです。

そこにコーティングが施される事で、更に光沢が上がる!

ホイールに至っても、全ての作業が終わってから床が乾燥できたタイミングでコーティングを施します。

 

ガラスに至っても、今年の施工から特殊な方法で油膜を除去してますので輝きが異なります。

フロントガラスに至っては、リフィールコートではなく、別の方法で摩擦抵抗を下げる工夫を取りいています。

美しく仕上がったボンネット、その写り込みは美しさすら感じます。

VOLVOとは異なる視界ですし、サイズ感も異なります。

特にドアミラーの見にくさは改善されたんでしょうか?

くれぐれも細い道、狭い駐車場だけはお気をつけください。

綺麗に仕上がったA5スポーツバック、オーナー様も大変満足されていました。

この度もご利用いただきまして誠にありがとうございました。

濃色車ほど、定期的な洗車が重要となってきます。

このコンディションを長持ちさせるためにも、当店洗車をご利用ください。

 

カービューティープロ115は

昨日で今年の営業を終えました。。。。いや、正式には明日も開けますw

残す3台の洗車を終わらせて早い時間に終了!

今年も沢山のご利用、誠にありがとうございました。

皆様に支えられて成り立つカービューティープロ115、今年の反省点を十分見つめ直し

そして来年更に良い施工を提供できるよう環境整備含め取り組みたいと重ます。

今年も1年、誠にありがとうございまいた。

皆様にとって良い年を迎えられますようお祈りいたします。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.