MB CLA45AMGにPCX-S7欲張りプラン

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

 

東京の大雪が去りまた雪。。。今回の降雪はそれほどでもありませんでしたけど、朝から雪かきしたのは言うまでもありません。

積もると言うことは路面は冷えていますから、放置すれば凍ってしまう事さえあり危険な状態になります。

幸い気温も上がりましたし、降った雪も溶けましたから安心。

早く暖かくなって欲しいですね~。

 

さて、雪ネタからCLA45AMG。何を隠そうこのお車はその大雪の日に清瀬へ引き取りに言って来たのです。

天気予報を見ながら、朝ならば大丈夫であろうと思い9時半にはオーナー様宅へ到着。

 

雪が降り始める中店へ戻って来ました。

 

今回のご入庫前に一度ご来店頂いております。

だいぶ擦り傷が目立ってしまいとても気になるのでリフレッシュされたいと言う事で

お得な欲張りプランにてご予約を承りました。

確かにご来店時にも西日で結構なスクラッチを確認していましたので、結構ハードかな?と感じていました。

 

雪の日、作業時間と帰宅限界時間を予測しながらとにかく超特急で洗浄スタート。

 

 

ホイールの奥まではなかなか洗えません。そして鉄粉も突き刺さると綺麗に見えてザラザラと。

定期的に洗っていないと、汚れというよりもブレーキダストが焼き付いて落ちなくなってしまうんです。

当店ではそれらダストから鉄粉までを全て除去する洗浄を行っております。

 

ここからが欲張りプラン。

モール磨きです。

 

ボディー鉄粉除去と細部洗浄も済ませ、大雪予報の日は15時に仕事を終えて帰宅。

もうその時間が限界でした。うっすら積った雪でも車は滑ります。

スタッドレスタイヤ履いてませんからねwそりゃ滑りますw

 

モール磨きは翌日から着手。

 

 

うっすら発生しているシミでも、その深さは2ミクロン以上に到達していることもありますので侮れません。

このアルミモールを採用しているメーカーの宿命ですね~。

どんなに気をつけていても、いつ酸化するかわかりません。

日頃の予防としたら、濡れたら吹き上げる!これを習慣づけるしかないと思います。

 

フロントガラスの際、水垢がこびり着い手しまっています。

大丈夫!こいつはウィンドクリーニングの時には行います。

ボンネット、光の波長によっては綺麗に見えます。

でも、シャッターを閉めると傷は四方に広がっているのが見えました。

 

 

各部傷の流れ方、深さなどをチェックすると、日頃はボディーカバー装着、たまに門型洗車機に入れていたか?

それとも泡ムートン洗車を利用されているかな? いやいや傷が縦に入っているからシートカバーで擦れた傷だ!

などなど、あらゆる分析をしながらパネルチェックをしています。

 

 

太陽光の光を取り入れてスクラッチの確認など光が強すぎて見えません。

それ故シャッターを閉めて作業をしなくてはならないのですが、これじゃぁ開店休業のように見られてしまいます。

くれぐれもシャッター閉まっているからと言って営業していないのか?そうは思わないでくださいw

店の中でひたすら孤独に地道に作業をしていますw

 

ここ最近使っているコンパウンド、もう粉だらけになって閉まってヒドイ!

車を綺麗にする為にも仕方なく使用するコンパウンドなのですが、あらゆるところが粉だらけになってしまうので掃除が大変・・・

早いところこのコンパウンドは使い切って新しいのを用意します。もう懲りた。

 

 

さて、終了!磨きは4工程+脱脂後に1工程入れて仕上げをしました。

光が一点に集中する写り込みは鏡そのもの!美しく見えます。

 

 

深すぎる傷、そこまでいくと本当に塗装面が薄くなりますから、適度に残すのが鉄則なんです。

何事も深追いは禁物。

 

 

ドア内の汚れも目立ちます。それらも綺麗にして仕上げ。

 

そして欲張りプランはウィンドガラスの撥水施工もボディー施工金額に含まれます。

すなわち施工した内容は

●ボディー5工程研磨+コーティング PCX-S7

●アルミモール研磨+コーティング

●ALLウィンドガラスコーティング PGS-33

 

お値引きはありませんが、ボディー施工金額で複数施工が含まれるお得なプランとなっています。

当店ホームページを隅々ご覧になられますと、結構お得だなぁ~~と言うことでお問い合わせを頂きます。

せっかく綺麗になるのです、その流れの中で出来るサービス!これをお客様に還元しようと言うのが私の思い。

 

決して安くない施工金額ですから、仕上がりも、そして洗車時の手軽さもご満足頂きたい!そう思うのです。

 

新車の時よりも艶やかな愛車に乗るって、気分良くありませんか?

汚れてしまっても、力になってくれる施工店があるだけで安心できる、当店はそんな専門店を目指します。

そして地域密着も徹底して目指していきますw

雪も溶け始めた金曜日、納車に伺ったわけですが、日陰の部分は凍結路。

なんとかご自宅に到着して駐車場に収めましたが、奥様からボディーカバーをかけて欲しいとご依頼頂きました。

私も日頃ボディーカバーはしない人でw(仕事柄ボディーカバー推奨しているのにもかかわらずw)

ボディーカバーをどうやってかけたら良いのか・・・一瞬迷ったわけです。

せっかく磨き上げたのに・・・カバーかける瞬間に引きずってヘアーラインスクラッチ入れてしまうかも・・・

磨きの職人にとって、仕上げたお車と言うのは、ある意味作品w これを自ら傷物にしてしまう心の葛藤と痛さ・・・

一つ閃き!奥様にもお手伝いして頂きましたw

奥様を起点に、私が持ち奥へ進む、そして風が吹いた瞬間にボディーカバー内部にも風を送り込み膨らませる。

そして被せる!決まった!

前後でバタつかぬよう固定させる! これも初めてだとどれをどうしたらピンと張れるのだろう・・・

あらゆること試し、過去の現象なども伺いつつ、風邪でボディーカバーガーめくり上がらないように固定!

決まった!

私の場合、毎日車に乗りますからボディーカバーはしないのですが、ボディーカバーの作業、良い経験になりました。

簡単に思えて一人ではどうすることもできなかったり、、、大変です。

さて、これでCLS45AMGは終了。

ご主人様からもお電話をいただきまして、今後のお話もさせて頂きました。

現コンディションを維持する為にも、定期的にメンテナンス洗車をご利用ください。

埃まみれでボディーカバーがスクラッチの原因ともなります。なるべく洗車をしてからされた方が良いでしょう。

そして、日頃お乗りにならないようであれば、週1のエンジン始動ではなく2週に1度で十分かなと思います。

10分程度の走行で帰宅されるよりも、2週に1回、30分以上の走行をした方がバッテリーは充電されます。

10分程度だとエンジンが暖まった頃に停止してしまう為、結果バッテリーも放電で終わるんです。

チョイ乗りではなくもうちょい乗る!それだけでスクラッチのリスクも減りますし、バッテリーも充電されますから一石二鳥。

今後お試ししてみてください。

この度は当店をご覧頂きまして、誠にありがとうございました。

現在2月後半のご予約を承っております。

新車、および経年車、リフレッシュさせたいな~と思われる方、是非ともお問い合わせください。

見違えるほどの美しさをご提供いたします。

キャンペーンも是非ともご覧ください。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA