ルノーカングーにメンテナンスコートとホイールコーティング

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

4月は大変忙しくさせて頂くことができました。

ご利用下さいました皆様、誠にありがとうございます。

 

久々にオセロのように予定が埋まっていくのを見て、大丈夫かなと思いましたが

なんとか月末までたどり着くことが出来ました。

 

ご依頼下さいますお客様に支えられて成り立っているのを実感している毎日です。

今後ともカービューティープロ115をよろしくお願い致します。

 

さて、更新が遅れてしまっていますのでペースあげたいと思います。

ルノー カングー メンテナンスコートでございます。

 

3月中旬のご来店。すでに杉花粉の影響で私の花粉症はピークに達していました。

ご入庫の3日前、日帰りツーリングで小田原ー箱根ー御殿場と抜けて走ったのですが

ヘルメットの中では呼吸が辛くなる程の鼻づまり。。。

もはや開通の見込みが立たない状態で1日を過ごすという、ある意味辛いツーリングでした。

 

ですがこの花粉騒ぎはまだ序章でしかありませんでした。

 

カングーさんも花粉をしっかり溜め込んだ状態でご入庫されました。

この季節は仕方ないんですけどね。

濡れていなかっただけまだ救いだったかなと(汗)

ブルーメタリックの塗装、その上に花粉が積もれば黄色い膜など皮膜か!ってほどしっかり見て取れます。

それを見るだけでも鼻がムズムズ。

 

でも面白いことに店内に入れてもそれ程ピークには達しないw

そして洗車、浮遊する全てが水で洗い流されるので、店内だけはクリーンになります。

窓ガラスもご覧の通り、窓を開けた場所がくっきりわかるほど花粉が留まります。

 

みなさま!ここで一つご注意です。

画像を見てわかる通り、斜め一直線に花粉が存在しています。

窓を下げるだけでゴムの部分に堆積している花粉がこれだけ上がってくる。

すなわちゴムの部分には花粉以外の汚れも存在しているわけです。

洗車の回数が少ないと窓枠下のゴムの部分に汚れが詰まり、それでも窓を上下させますのでどんどんしたいに入っていく。

粒子の大きな汚れに至っては、ゴムとガラスの隙間に収まってしまいます。

その場合ガラスへ縦一直線の傷を入れてしまうことになるんです。

 

ガラスへの傷、入った場合手の施しようがありません。

傷を入れないようにするためには、面倒と思わず定期的に洗車をすることが重要です。

 

当店では洗車時、必ず窓枠下のゴム部の汚れを書き出すようにしています。

お持ち込みいただいたワタナベのホイール。

こちらにもコーティングを致しました。

カングーにワタナベを組み合わせるのは定番のようですね。

 

こちらも組み込まれ装着された状態を一度見て見たいです。

オーナー様、組み込まれたら是非とも拝見させて下さい。

そしてカングーさんのメンテナンスコートは終了。

手順としては、撥水状態を確認するために洗車。

鉄粉除去、固着物除去、を済ませて最後にオーバーコートをいたします。

 

この最後のオーバーコートが結構評判良く、ヌッルスべが いいね~~~ とお声を頂いております。

ただ小さいようで結構な大きさあるカングー、ルーフにはすでにイオンデポジットが発生しており

洗車の回数はもう少し多くされたほうが良いでしょう。

 

お引き渡し時にナビの積載方法が工夫されているなぁ~~と感心して話を伺うと、

なんとダッシュボードに違和感なく後付けのヘッドユニットケースがあるではありませんか!

あまりの違和感なさにどこを指しているのかわからなかったのですが

よく見ると絶妙な角度にしてユニットの収め方、そしてワンオフのヘッドユニットケース。

思わずこれかぁ~~!改めてじっくり観察してしまいました。

 

純正だとだいぶ奥まった位置にナビがあり、全く手が届かないそうで

このポジションならば操作がとてもしやすく使い勝手が良くなったそうです。

 

カングーオーナー様、次回はメンテナンス洗車PLUSをご利用ください。

定期的な洗車が何よりも効果的なメンテナンスになります。

この度もご利用頂きまして誠にありがとうございました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に5月からのキャンペーン告知です。

新車および経年車のキャンペーンとして、一つ加えることにいたしました。

 

それは!

 

新車ガラスコーティングキャンペーン!

経年車ガラスコーティングキャンペーン!

 

施工後の1ヶ月目にあたる日程で洗車無料予約券(チケットは発行しませんw)

を加えます。

 

これに至る考えは、やはり洗車方法がわからない方が多い。

適切な洗車方法とその時期はいつなのか!

それをしっかり把握してもらいたいという思いと

施工後の1ヶ月でおおよそ管理状態が把握できますのでそのタイミングで汚れをリセットいたします。

 

コーティングメンテナンスの第一歩は洗車から!これを最重要テーマにしたキャンペーンにいたします。

 

期間は5月受付のご予約から開始いたしまして、来年3月末まで。

施工完了引渡と同時に洗車のご予約もその時承ります。

 

施工をご検討されている方、是非とも当店にお任せください。

お問い合わせお待ちしております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA