アウディA4のコーティングメンテナンスとFガラス撥水コート

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

現在キャンペーン中です。http://cbp115.com/campaign

  • 遮熱フィルムキャンペーン   お見積もり金額から15%OFF コーティングと同時施工なら20%OFF
  • 経年車115キャンペーン   お見積もり金額から15%OFF

 

  • 新車ガラスコーティングプラン お見積もり金額から15%OFF
  • 経年車欲張りプラン

ボディー施工料金からのお値引きはありませんがその分施工内容が充実。

ボディーガラスコーティング、ALLウィンド油膜除去+撥水施工、ホイールコーティング

全てをリフレッシュされたい方にはオススメいたします。

  • バリュープラン 経年車で行う磨き工程を途中までで止めて艶出しのみを行うプラン。

某GS系よりは綺麗になります。それ以上をお求めになるならば経年車115キャンペーンをオススメします。

ホームページのトップバナーにそれぞれキャンペーンのボタンを設けました。是非ともご覧ください。

 

今回はAUDI A4 コーティングメンテナスとフロントガラス撥水施工です。

このA4は売れましたね~。BMW E903シリーズ、Mercedes Benz W204、同時期のモデルで道を走れば必ず何かとすれ違うくらい、それは沢山売れていた時代のモデル。

今のA4はあまり見ませんね~。売れてないのかな?

 

こちらのオーナー様、2年前にご購入直後に施工をさせて頂きました。

経年車の場合、保管環境とご利用されるサイクルによって汚れ方、汚れる場所が変わってきます。

2週間に1度は洗車をされているので外観の状態は極めて綺麗。

ホイールも奥まで丁寧に洗浄されているので固着もほとんど見られません。

ですが週末のみ乗られる方の場合、普段エンジンルームを開ける機会がないと、そこは吹き溜まりになり落ち葉や土埃がたまってしまいます。

最近ではメンテナンスでもエンジンルームをクリーニングするようにしていますので、着手前はこんな感じ。

ここが汚れてしまうと、どうやって綺麗にしたら良いか分からなくなってしまいますよね?

閉めっきりにせず、たまにエンジンルームを開けてあげてください。

なんのために?汚れている状態をみる とか、おかしな点はないか とか、なんでもいいですw

開ける事でちょっと車に詳しいぞ!的な感じに見えますからねw

そしてウィンド撥水コート。油膜を除去しまして乾燥ごにPGS-33でコーティングいたしました。

撥水はおよそ10ヶ月はこのポテンシャルを維持できます。

ワイパーの稼働する場所だけ撥水基が低下してしまいますので、1年ごとに再施工されるか

またはウィンドウォッシャー液をガラコタイプに変えてください。

 

<注意点!ウォッシャー液の使用方法をここで伝授>

晴れた日にガラスが汚れたからってウォッシャー液は使用しないでください。ガラスに傷を入れるだけ。

雨の日、当然ワイパーを使用しますが、そこでガラコのウォッシャー液を大量に噴霧してください。

ウォッシャー液に含まれる撥水剤が低下した撥水を補います。

そして完成。

鉄粉除去、カルキ抜きクリーニング。

ホイールも奥まで洗浄。ブレーキダストも除去。

仕上げにフッ素コートを施します。

ツヤ感がアップ、美観を整えました。

ガラスコーティングの撥水とは異なり、滑らかに滑り落ちて行きます。

そして拭き上げも滑らかになりますので傷もつきにくくなります。

何より防汚性が高まります。

そしてエンジンルーム。

ボンネット裏側、ヒンジ付近も綺麗です。

ご自身では何をどうしたら良いのかわからないですよね? お任せください。

自然に固着した汚れでしたらそれは除去することが可能です。

 

しかし施工から2年経過、青空駐車なのにアルミモールがすごく綺麗でした。

雨が降ったら必ず拭き上げをしているそうです。

大切にされている思いが、こう言った場所から判断することができます。

この度も当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

 

車のオーナー様のそれぞれが、購入してから、又は納車されてから大切にされているはず。

その思いがいつの日か遠退き、そしてお手入れを怠るようになってしまう。

愛着がなくなるタイミングはそこからかもしれません。

そうなる前にちょっと車と向き合って見ませんか?

大切にされていた時の思いを少し思い出すのではないかと思います。

 

そしてお車をリフレッシュしてみませんか?

新車の時、いやそれ以上の美しさを取り戻し、これまでもご自身の車だったのに

別の車を納車された感じになります。また別の感動を得ることをお約束します。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください