BMW 320i ガラスコーティングPCX-S7

BMW 320i ガラスコーティングPCX-S7
当店ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
今年の取り組みとして、当店では従来まで日曜祝日は定休日としてきましたが、
現在日曜祝日も営業を行っております。
一人でも多くの方に、コーティングやかーフィルムの施工をご検討いただけるよう、ご来店しやすいお店として取り組んでおります。
公開するブログが輸入車ばかりですが、決して輸入車専門店ではありません(汗)
結果輸入車が集まっている状態でして、軽自動車も施工は行っております。
さて、今回は。BMW 320(F30)です。
DSC_6713
非常に珍しいボディーカラーです。
このお客様はリピーター。以前はプリウスに乗られておりました。
コーティングをした後の洗車の手軽さ、そしてなによりも美観が維持された経験からBMWに代替えされても、再び当店で施工をお選びくださいました。
誠にありがとうございます。
今回のご提案は。現在キャンペーン中の欲張りキャンペーンでの施工。
そして、加えてBMWキャンペーンの組み合わせ施工にて行いました。
BMWキャンペーンは運助の透明遮熱フィルム施工サービス。
DSC_6714
ちゃんと透過率も測定いたします。
DSC_6715 DSC_6716
施工前は運助ともに透過率は79%。珍しく高いです(笑)
BMWは7シリーズの一部を除く車種以外は、紫外線/赤外線はカットしておりません。
DSC_6744 DSC_6745
施工後、助手席77%、運転席78%。
運助のみでも、暑さや肌へのジリジリ感から解放されます。
この施工サービスは、プロガラスコーティング限定のプランになりますのでご注意ください。
続いてボディーに着手。お車はそもそもディーラーデモカーだった事もありスクラッチも少なめ。本来新車コーティングでも良いかもしれませんが、もう1工程の磨きを加えて塗装面のツヤ感を上げました。
DSC_6721 DSC_6722
DSC_6723
細かいお話ですが、新車でも何かはあります。
DSC_6724
未使用中古車はそのままナンバーが取り付けられますので、各パネルは新車時のまま。
なにも手を加えられていなければ、何かある痕跡はそのまま残っております。
DSC_6730
一見なにもないボンネット。綺麗なんですよ!遠目では(笑)
DSC_6736 DSC_6737
コーティングを行うための処置と思ってください。パネルを磨き上げ、塗装面を整える事でコーティングの機能を最大限発揮させる事が出来るんです。
DSC_6738 DSC_6739
DSC_6740 DSC_6741
DSC_6742
お客様のご自宅は把握しております。駐車環境から状態を維持するためにもコーティングは私自身が選定させていただきました。
防汚性に優れ、洗車時の吹上感も滑らかに済ます事ができるPCX-S7を施工。
整えらえた塗装面の光沢に加え、PCX-S7の光沢でさらに艶がアップします。
そして欲張りキャンペーンは、ボディーのガラスコーティングに加え、ウィンドALL撥水加工、ホイールコーティングも付与したプラン。
あれもこれも施工したいな〜〜でも金額が・・・そこを補ったプランなんです。
DSC_6746
愛車を綺麗に乗り続けるならば、この施工が良い!そう考えたプランですので、
内容は正直赤字な施工になっていますが、これはオススメなんです(笑)
これからコーティングを考えていらっしゃる方!是非ともキャンペーンページをごらんください。
そして、施工問い合わせのメールを送ってください。
詳細をご案内申し上げます。
BMW 320のオーナーさま。この度も当店をご利用いただきまして、誠にありがとうござました。今後も愛車を綺麗にされるためにも、洗車でもご利用ただければと思います。
皆様の大切なお車を、1台1台丁寧に作業をして再び大切にお使い頂ける仕上げを心がけております。

東京、西東京、武蔵野、三鷹、練馬、杉並の自動車、ガラスコーティング、カーフィルム専門店

Car Beauty Pro 115 (カービューティープロ115)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください