BMW Z4 ガラスコーティングPCX-S8施工

BMW Z4 ガラスコーティングPCX-S8施工
こんにちは。CBP115のヨシノです。
新しいホームページになってから、あえてアクセス数は見ていません(汗)
まだ更新頻度も少ないく、検索エンジンにヒットしているのかどうか怖くて見れない・・・(笑)
そんな思いを抱きつつ、必死に更新をしています。またいつか多くの方の目にとまってくれればと思う日々ですw
更新車両はまだまだ続きます。今回は~~BMWです。私個人がBMWを所有している都合上、BMWには熱が入りますw
施工入庫前に、一度ご相談でご来店頂きました。BMW正規ディーラーで購入した中古車、しかし出元は桜島付近?
火山灰が降り注ぐ環境の中、洗車をしてもおそらくキズは・・・そして火山灰の影響は・・・それを想像しつつ現車を拝見した時は・・・んっ!ひ・ひどい・・・なんとかしてあげなくては。そう思った次第です。
ではその姿を磨きの順でご覧頂きます。
DSC_5815 DSC_5816
深いキズ、火山灰の影響で荒れた塗膜。ディープシーブルーはとても綺麗なカラーなのですが、痛々しいです。
DSC_5818    DSC_5819
1工程目にガッツリ磨きを入れますので、磨きキズも残る中手応えは充分にありました。
その後2~3工程を入れ、各パネル均等なコンディションに整えました。
DSC_5821 DSC_5822
一気に完成w コーティングはシリコン樹脂ワニス系のPCX-S8。塗装の光沢感に加えコーティングの艶感で益々光輝くディープシーブルーのZ4に生まれ変わりました。
DSC_5823
BMWのここからのアングル好きなんですw
DSC_5828 DSC_5831
個人的にもこのモデルのZ4には乗ってみたい。そう思うんです。整えた塗面とプレスラインから反射する光の造形は美しさそのもの。シートに座ると、長過ぎるノーズで先端が見えない!それがZ4と言わしめんばかりのスタイルは他に無い車です。
後日ご来店の時、私自ら磨きの巻きキズを発見してしまいました・・・しまった(汗)
これについてはオーナー様にお伝えして、後日手直しを致します旨お伝えしました。
まだ実施出来ておりませんので、今月中か来月にはご対応したいと考えております。
大変遅れてしまって申し訳ございません。オーナー様、ご連絡をお待ち下さい。
DSC_5826
Z4のスタイルが好きな訳、現在私が所有しているモデルコードE63 650iに似ているんですよ~
シートに座ると、ノーズが長く先端が見えない! いや、先端を見てはいけない車なんですw
感覚で乗るのがZ4の醍醐味と言うか、その長いノーズにはBMWのどのエンジンも搭載出来るだけの空間があると言う事なんですね~。搭載しているのはストレート6ですから、もちろんV8も、V10も、V12は搭載出来るのか? 最もデカイエンジン乗せたら危なくてアクセル踏めませんけどねw
BMWオーナー様繋がりは話題性豊富。いろんな情報交換ができて楽しいです。
もちろん、車好きな方の情報交換も楽しいですよw施工よりも話しに夢中になってしまうくらいですからw
Z4オーナー様、更新が遅れまして申し訳ございませんでした。
この度は当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください