フォードエクスプローラーのコーティングメンテナンス

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

現在キャンペーン中です。http://cbp115.com/campaign

  • 遮熱フィルムキャンペーン   お見積もり金額から15%OFF コーティングと同時施工なら20%OFF
  • 経年車115キャンペーン   お見積もり金額から15%OFF

 

  • 新車ガラスコーティングプラン お見積もり金額から15%OFF
  • 経年車欲張りプラン

ボディー施工料金からのお値引きはありませんがその分施工内容が充実。

ボディーガラスコーティング、ALLウィンド油膜除去+撥水施工、ホイールコーティング

全てをリフレッシュされたい方にはオススメいたします。

  • バリュープラン 経年車で行う磨き工程を途中までで止めて艶出しのみを行うプラン。

某GS系よりは綺麗になります。それ以上をお求めになるならば経年車115キャンペーンをオススメします。

ホームページのトップバナーにそれぞれキャンペーンのボタンを設けました。是非ともご覧ください。

 

今回はフォードエクスプローラー コーディングメンテナンスです。

 

半年に1度、ご利用いただいておりまして、メンテナンスの重要性を十分ご理解いただいているお客様です。

 

みなさんコーティングしていれば何からでも守られると思っていませんか?

どんなに高いコーティングをしたところで、お手入れを怠ってしまえば1年と持ちません。

機能がなくなるという訳ではなく、表面に覆いかぶさる汚れが固着して行く事で撥水基が覆い隠されてしまうのです。

それ以外の外的要因は住まう環境。

エクスプローラーの場合、一軒挟んで線路があります。

ブレーキをかければ電車から放たれる鉄粉は周囲に舞いボディーに突き刺さります。

 

それはオーナー様自身が洗車をされるとわかるはず。

水弾きはせず、拭き上げもザラザラした状態。鉄粉除去剤はその全てに反応いたします。

毎回同じことを書くようですが、半年でこの状態になってしまいますので当然ながら再施工の誘致は致しません。

それよりもこのコーティングメンテナンスでパネル表面をクリーニングする事でツヤ感は整いますから、立地対策という考え方になります。

半日かけてクリーニングを行い、細部まで綺麗に致します。

仕上げはフッ素コートで撥水基を補完。

今回はヘッドライトも雨染みが見られましたので軽く磨きを入れておきました。

塗装と異なり痛みも早い、痛まぬうちにお手入れをいたします。

メンテナンスコートの工程の中にはもちろんほイールクリーニングも含まれます。

ブレーキダストが固着し、核となりなかなか汚れが落ちないホイールでも、削り刺さったローターの鉄粉まで綺麗に除去いたします。

メンテナンスコートで行われる一連の作業、これは経年車の洗浄工程でも同じことを行います。

その後に磨きが入るか入らないかが大きな違い。

 

現在始まっている経年車バリュープラン、この作業に加え磨き工程を踏まえた料金設定です。

磨きに至っては、研磨の程度はどこまで行うかを時間も踏まえ私の判断で短時間で済ませるプラン。

傷が多少残るかもしれませんが、それでも施工という概念のもと、ある程度の傷は追いかけ整えます。

 

経年車バリュープランは本格施工を考えているけど費用面で懸念される方にとってお得なプランです。

コーティングはご自身で行う方へは、コーティング時間分を省いたプライスも柔軟にご提案いたしますので

是非ともお問い合わせ下さい。

施工前後の美観が全く変わってきます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください