レクサスRX430h 新車ガラスコーティング

レクサスRX430h 新車ガラスコーティング

こんにちは。カービューティープロ115のヨシノです。

7月に入りました。後半戦開始です。 6月は数件のお問い合わせを頂きました。半月も過ぎましたのでおそらく別のお店にいかれたのでしょうか?メールにてお返事した後、進展が御座いませんでしたので敗戦と捉えています。 価格を調査されるのも、コーティングをご検討なさる方の権利ですし、私も同じ事をします。 価格の調査も、安ければ良いとお考えになる方には、大変申し訳ございませんが、メール又はお電話でのお問い合わせで、お安いお店、又は量販店での施工をお薦めしています。

コーティングは、ただボディーに塗るだけであればなんでも良いと思います。しかし、その車を綺麗にする為のセンスと技術。それが料金としてある訳で、そこにはプロとしての責任プライスとして提示させて頂いております。 その一回限りの施工に限らず、その後のアフターも含め、身近な相談窓口として気軽にお越しいただけるようなスタンスで取り組んでおります。

今回ご紹介するお車、LEXUS RX430h。こちらのお客様も、いろいろとご検討された結果、もっと深く話を伺いたいとお越しいただいたお客様でした。

DSC_8694.JPG

初めてご来店頂いたときは、お車をご契約され、ディーラーさんでのコーティング説明で納得されず、当店にお問い合わせを頂きました。 その時は、お子様とご来店下さいまして、洗車と実際の撥水を実演を致しました。 ただ塗るだけのコーティング剤と思っていらっしゃる方も多いです。実はそうではないんです。

DSC02642.JPG DSC02645.JPG

光の加減で見えるキズ、光の波長を使い分けて、パーフェクトな状態で仕上げるのがPROの仕事です。時にはシャッターを閉めて仕事をしている時もあります。 RX430h、初めて触った車両ですが、まず第一印象。塗装が厚い。セルフレストリングコート(自己修復型クリアー)とはどんなものだ?と、とても興味を抱いてみました。 普通の塗装よりも塗膜が見るからに厚いのを実感致しました。 レクサスだから完璧か?いえいえ。目を皿のようにして、この辺かな?と当たりを付けてみると、やはりありました。ボンネットとルーフにバフ目です。スポットライトの輪郭をご覧下さい。ボケた場所がその位置です。 柔らかい塗装ですから、あまり熱もかけれません。しかし、そのバフ目を消し、全体的に光沢を整えます。 そしてコーティングも、ボディーカラーに合わせてご提案させて頂いております。

DSC_8699.JPG

クォーツホワイトクリスタルシャイン、セルフレストリングコートという柔らかい塗装には、その自己修復機能クリアーと同じ性質をもつPCX-S7を塗布させて頂きました。 防汚性にも優れ、初期撥水はとても高速な撥水。しかし、水は分散する事無くまとまって引く為、シミになりにくいコーティング剤です。

DSC_8705.JPG DSC_8719.JPG

そしてフロントガラスには、PGW-033ウィンドガラスコーティングを塗布。今回驚いたのは、レクサスも全てのガラスがフッ素ガラスかと思っていたのですが、フッ素ガラスは運転席/助手席のみ。これもコストダウンですか?それとも赤外線カットガラスを採用する為に、あえてフッ素ガラスにはしなかったのっか・・・後者かな。 レクサスの後部ガラスは赤外線カットガラスを使用しています。どの程度カットしているかは不明です。 ちなみに、3M社でクリスタリンの遮熱比較検証を行ったのもレクサス。遮熱ガラスの効果をサーモグラフで表現しています。3Mクリスタリンサイト ハイブリット車ですから、なるべく電力消費を抑える為にも、フィルム施工をお薦め致します。

DSC_8729.JPG DSC_8733.JPG

ニューモデルとしてご納車を待たれただけあって、内装にもこだわりが見えます。 レザーの色もいいですね〜〜。ご契約の際、きっと車大好きなお子様のご意見を尊重されたように感じます。

DSC_8734.JPG DSC_8737.JPG

大きな車体にハイブリット、始動時に静かに動く巨体は、とても恐怖感を感じますw

DSC_8740.JPG

お引渡の時、ちょっと前まで乗ってた黄色の車を見たかったそうで、楽しみに来られたようで、大変申し訳なく感じました。 でも車が好きな事って、とても男の子っぽくそしてこれからもその思いを忘れずに育って頂きたいと思います。

DSC_8743.JPG

この度は、当店をご利用頂きまして、誠にありがとう御座いました。 コーティング施工のお客様への洗車は2000円にてご提供させて頂いております。 とても汚れてしまった時、月に1回でも結構です。是非ともご利用下さい。 ありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください