LEXUS CT200 ルーフラッピング

カービューティープロ115  航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

車の場合、カタログに掲載されているメーカーOPやディーラーOP、こんな仕様にしたい!あのパーツを取り付けようかとちょっとしたカタログショッピングになる時ありますよね。

でも、その車種には出来る仕様と出来ない仕様など存在して

ディーラーでは対処しようが無い場合もあります。

今回のご依頼は、オーナー様がディーラーに相談され、

ディーラーでは出来無いため施工店を探すアドバイスをされ

そのご相談をカービューティープロTACKさんが受けられ

施工の経験から当店にお話が回ってきた。。というちょっと回りくどい話w

LECUX CT200h 情熱のオレンジ!ラヴァオレンジ(4W7)です。

このオレンジはIS F CCS-Rで採用されたオレンジ。

個人的に好きな色です。

このルーフに、こんなことできるの?とカタログを持参されご相談を頂きました。

貼る作業に至ってはなんら問題はないのですが、ルーフのカラーをどうされるのか、どんなイメージなのかサンプルを見ながらヒアリングをしつつ選定いたします。

その確認がなかなか個人差があるため決まらないことも

そもそもこのオレンジにルーフカラーの設定が存在していなかったからご依頼をいただいたのですが、

今見るとブラックが設定である。。。LEXUSどうなっとるんだ?

LEXUS CT ホームページ

https://lexus.jp/models/ct/spec_price/equipment/ct200h_f/

いきなり完成!

チョイスはエブリーデニソン社のパールホワイト。

カービューティープロはエブリーデニソンの代理店であるためこのメーカー1択になります。

3Mの1080シリーズも同じフィルム素材ですけど、粘着剤の残留溶剤が酷いため車にはエブリーデニソンが良いでしょう。

現在の仕様ではAピラーから内容なのですが?

拝見したカタログと、この車を施工した時に確認したHPには確かに存在した!

この塗り分け、生産ラインで行うにしても塗装断面が出てしまうため見栄えが悪い。

それで現在のサイトでは仕様変更がされたのだろうと推測します。

それとこのCTはこれで生産終了となる車なので無難なプログラムのみにしたのか?

スポイラーの部分はちょっと無理が発生しましたので、後日修復でもう一度お預かりいたします。

ルーフのイメージチェンジをお考えの方、施工相談のご連絡お待ちしております。

その合間に、LEXUS GS F用のホイールコーティング。

とても素晴らしいホイールでした。

BBSの仕上がりはいつ触ってもいい仕事していますね~~

装着した状態で拝見させてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カービューティープロ115 年末年始

年末年始のお知らせ

12月30日(月曜)~1月4日(土曜)まで

おやすみを頂きます。

1月5日(日曜)から営業いたします。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください