LEXUS IS250パート2〜欲張りプランSPGコート超撥水-後編〜

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

現在キャンペーン中です。http://cbp115.com/campaign

  • 遮熱フィルムキャンペーン   お見積もり金額から15%OFF コーティングと同時施工なら20%OFF
  • 経年車115キャンペーン   お見積もり金額から15%OFF

 

  • 新車ガラスコーティングプラン お見積もり金額から15%OFF
  • 経年車欲張りプラン

ボディー施工料金からのお値引きはありませんがその分施工内容が充実。

ボディーガラスコーティング、ALLウィンド油膜除去+撥水施工、ホイールコーティング

全てをリフレッシュされたい方にはオススメいたします。

  • バリュープラン 経年車で行う磨き工程を途中までで止めて艶出しのみを行うプラン。

某GS系よりは綺麗になります。それ以上をお求めになるならば経年車115キャンペーンをオススメします。

 

LEXUS IS250 欲張りプラン 後編です。

 

この仕事、どんな車でも仕上げている最中は実に楽しい。

初めはどうしてここまで汚してきたの~ そう思いながら取り組み

一つ一つ綺麗になってゆく。汚れも落ちて本来あるべき姿になりつつある。

洗浄工程は水を使い、ケミカルを使い、固着物を溶かすように汚れを浮き出し、

反応を見ながらすすぎの繰り返し。とても時間のかかる作業ではありますけど、結果が出る仕事。

 

しかしながらそれがなかなか評価されないでいます。いわゆる価格に流れてしまう事。

安価な施工。一見とても魅力的に見えます。再び新車の輝きに! そんな文字はとても魅力的です。

でも磨かずにただコーティングをしただけで新車のような輝きになると思いますか?

しかも昨日今日で覚えた施工者が研磨について詳しく語れると思いますか?

結論は、スクラッチだらけで新車のようにはなりません。

数台触ったくらいでは経験値も足りなければ傾向と対策についても語れません。

 

当店での取り組みは全く違います。

備えた技術力で、些細な汚れをも取り除き綺麗に仕上げます。

それは国産車だって同じことを行います。

これは輸入車だけに提供するサービスではないんです。

 

それが今回のIS250。

綺麗になる車だからこそ、徹底的に洗浄、そして研磨を行いました。

普段乗るだけの場合、給油口がどれだけ汚れているかは気にされないでしょう。

落とせる汚れを丁寧にクリーニングすればここまで綺麗になります。

テール周り。細部の汚れもなくなり、磨きによって黄変した塗装も白さ際立つパールホワイトになりました。

テールレンズも磨きを入れてより鮮明に。

ホイールもご覧の通り。全てのダストを除去してコーティング。

装着状態でリムの奥深くまでクリーニングしましたので手で触っても汚れはつきません。

タイヤハウス内部もダスト汚れを取り除きましたのでとても綺麗になっています。

これにはオーナー様も喜んでおられました。

落とせる汚れは全て落とす。10年経過していても汚れそのものは数年のレベル。

根も生えていない汚れですから綺麗に除去できます。

サイドスカートの隙間もご覧の通り。

トランクリッドの裏側。国産車だと汚れが染み込んでしまうこともあります。

染み込んだ場合は除去不可能になりますが、可能な限り綺麗にいたしました。

内側は汚れが溜まりやすく、泥も溜まります。

水の流れを良くすると言うことは、表に見える部分だけではなく内側も同じ事。

汚れがたまる場所は全て綺麗にできると言う事です。

ボンネットのヒンジ部分。そしてボンネットの裏側も。

ここは主に泥汚れもありますがカルキがほとんど。

洗車してボンネットを開けて拭かなければカルキシミが残ります。

ミラーも結構汚れがち。パーツの接続部は特に水が残りやすく汚れもたまります。

同じISに乗られている方がいらっしゃいましたら比較して見てください。

ISでなくても、ご自身の車と見比べて見てください。

SPGコート超撥水を施工して完成。

この白さと10年目からの美しさを保つためのコーティングです。

磨きを入れて鏡面仕上げ、良く言われる言葉ですが、塗装のゆず肌をフラットにしたらクリアー層がかなり薄くなった事になります。

磨けば光沢は上がります。まずは研磨できるスクラッチを取り除く事で車の美観は整いますので必要以上に研磨しなくても良いのです。

5年前の施工では随分水平面を研磨したような感じ。

今回は欲張りプラン。ガラスの油膜除去と撥水施工も含まれます。

そのためガラスの下部で見られるセラミック結晶化も全てクリーニング。

くれぐれも このIS250は10年めの車ですからね

安価店との仕事の差はこういった細かいところで出てきます。

ヘッドライト、前回施工ではディーラーさんから限界を通達されたそうです。

そしてクリーニング中にはそのコーティングが溶け出す始末。。。

どんな施工だったのだろう???

ヘッドライトのハードコート。

紫外線、そしてHIDの紫外線とでダブルで痛み黄変していきます。

本来そのハードコートを剥がしてしまえば良いのですが、それに変わる強い膜は???

本来のハードコート以外にはないでしょう。

耐久性も考えて、新車時から雨ざらしで5年は維持していたわけで、

そのハードコートを剥がして別なる物を塗っても5年維持できるのか???わかりません。

それなので、当店ではなるべくオリジナルを研磨して使用続けるようにしています。

仕上げはヘッドライトもSPGコート。

私の車ではありませんけど仕上がった後は私自身大満足w

綺麗になってくれてありがとう。そう車に話しかけますw

クリーニングは隅々まで。マフラーテールエンドも綺麗です。

ご自身の車はどうですか?これら一切研磨剤を用いずにクリーニングしています。

メッキが傷む心配はありません。

それがノウハウです。

エンジンルームも綺麗にして、全ての準備が整いました。

そしてオーナー様に引き渡し。

リフレッシュした愛車を見たときの笑顔はいまでも忘れません。

 

SPGコート、欲張りプランですからお値引きはございません。

ボディーコーティング、ホイールコーティング、ウィンドコートFULL。

Mサイズの料金で全てリフレッシュが可能です。

 

嬉しい言葉、今回の仕上がりでMサイズの料金はとても安いとお言葉を頂きました。

それだけご満足いただけたのだと思います。

IS250のオーナー様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

 

最後に、これは国産車でも同じ仕事としてご提供できる内容です。

そして10月に入りとても暇なスケジュール状態となっています。

リフレッシュをお考えになられている方がいらっしゃいましたら

是非ともお問い合わせ下さい。

ご希望のプランにプラスで何かご提供させて頂きます。(これは個別対応になります)

お問い合わせお待ちしております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください