MAZDA CX-5 経年車ポリマーコートPCX-500

カービューティープロ115  航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

気がつけば12月に入っていました。。。はやい。

師走になると、どうしてか年内にご自身の車を綺麗にしておきたいと思う方の問い合わせが増えてきます。

ここで改めてご案内いたします。

年内の施工枠は全て埋まっております。

1台くらいできるかな?という気持ちも、申し訳ございません。それ以前にやるべきお車で予定を満たしておりますので受付できません。

そして突如現れる相談などもありました。

先日の日曜日、突如ご来店でお話を伺うと、中古で購入したが巻き傷がここにあり目立つ。ボンネットにもあって、、、

丁寧に解釈するのも面倒なので、少々毒を吐きますが、線引きをいたします。

当店は部分補修を都合よくお願いするような店ではありません。

当店で施工した車両でもないのに、都合よい利用を除く方は施工すら拒絶いたします。

当店施工ではない車に至っては、ポリッシャーの1回転も、クリーニングの一筆も、一切行いません。極端な話、施工も入れない方への技術的な説明も時間の無駄です。

何かを安く済ませようと思うのならば、ご自身でやるのが一番ですよ。

技術を安く都合よく済ませようと思うのは大変失礼な話。

ご自身が第3者から都合よく使われたらどう思います?同じことですよ。

今後そういう方のご入庫は拒否いたします。

師走なので毒説させていただきました。

さて、CX-5のお話。

アルファロメオ4Cのオーナー様からご紹介を頂きまして、まずはご相談でご来店いただきました。

全体的に汚れてしまい細部にも汚れの酷さが。。。

汚れに至っては、駐車場の環境と洗車の回数に比例してきます。

長雨が続き、いつもより汚れが酷くなってしまうと、洗うのも億劫になり、さらに汚れが増していく悪循環。

ご自身では綺麗にできなくなり、ご予算もある中でベストな施工を提案いたしました。

洗車の回数が少なくなってしまうのであれば、ポリマー親水にしてデポジットも出来にくい仕様に。

ですが、全体的にクリーニングを行い磨きますからツヤ感は見違えた姿に。

ツヤが失われたと思った塗装も、表面的に汚れが固着した状態であり、それをクリーニングしてスクラッチ類を研磨することで輝きを取り戻すことはできます。

フェンダーモールの隙間には汚れが溜まりがちです。ここも筆で綺麗に除去。

特に汚れの酷かったドアミラー付近、ハッチバックの隙間、スポイラーの隙間、ドアのヒンジ

細かい場所を綺麗にすることで全体的に綺麗に見えるようになります。

こういった細かい場所を綺麗にして、車体全体に磨きを加えて、完成度を高める、決して短時間では終わりません。

何かやったらば、パッと見て綺麗には見えます。ツヤも上がり綺麗になったと見えます。

よくキーパー施工のレビューとか読みますけど、初めはすごいツヤで施工の実感を得られたけど、程なくして再びツヤがなくなったなど、、、何らかのコーティングをする事でツヤって出るんです。ポリマーならば油膜です。

その油膜は水で洗い流されてしまうので、雨で流れてしまったら化けの皮が剥がれる。。。加えて汚れも身にまとう。

洗車を怠った結果になるのですが、そもそも磨きを中途半端で行ったからの結果とも言えます。

PCX-500は親水ポリマー。被膜結晶はしませんので半年毎にメンテナンスコートが必要になってきます。

唯一、無塗装樹脂にも塗れるポリマーになるので樹脂部分も黒々いたします。

11月27日の日曜日、久々に洗車でご来店いただきました。

私がアドバイスした通り、2週に1度の洗車を実施。鉄粉除去洗車をこない再びツヤを取り戻せました。

当店で行う施工、コーティングを売る仕事ではありません。塗装面の磨きを主体とした施工を提供しています。

中途半端な磨きを行い、コーティングでごまかすような仕事はしておりません。

コーティングは、あくまでも綺麗に仕上げたボディーを保護するための役割。コーティングで綺麗に見せるというのは間違った解釈です。

ポリマーは定期的なメンテナンスが必要ですが、市販品の親水系拭きあげ剤を用いても同じコンディションを維持できますので是非ともトライしてみてください。そして、また洗車もご利用下さい。

ご利用頂きまして誠にありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください