メルセデスベンツ 新車 PCX-S7施工

メルセデスベンツ 新車 PCX-S7施工

当店ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

西東京のカーディテイリングショップ カービューティープロ115のヨシノです。

春真っ盛りです!4月10日だというのに気温は初夏。

DSC_0706 DSC_0725

店の前に咲くハナモモも満開になりました。

IMG_5728 IMG_5729

4月2日はまだこんな状態。桜が満開になる頃に、遅れての開花でした。

およそ1週間の間で、次々に咲いていく花には、生きる力を感じます。

さて、明日4月11日はお休みをいただきます。

ようやく3月末登録の Mercedes-Benzの新車を施工を終えひと段落。

日帰りで静養してきます。

月末登録は大概月初納車が多く、月初から10日までの間に依頼があれば繰り返し新車の施工で毎日入れ替わります。

まずはSLK200。フィルム施工とコーティング。

DSC_0570 DSC_0594

DSC_0571 DSC_0595

DSC_0572 DSC_0596

運助はギリギリ70%でクリアでした。

DSC_0573 DSC_0574

SLKにフロント3面のフィルム施工をするのも珍しいですが、紫外線対策、そして赤外線対策には有効。

さらに、これから梅雨へ突入、そして一気に夏!暑さを迎える前に準備するのが理想です。

今回撮影に偏光フィルターを使用してみました。

それまでなかなか撮影することができなかったハードコート層の虹模様、うまく撮影できましたw

DSC_0598 DSC_0599

DSC_0600

前方から来る車のフロントガラスが虹模様でしたら、遮熱フィルムを貼っている証。

このフィルムで本当暑さは軽減されます。そしてエアコンの効率もこれまで考えられない程に効きます。

今年はどうなるのでしょう?? 運転席と助手席に施工するだけでも効果はありますので

このブログをご覧になりました方は是非、施工のご検討をしてみてください。

輸入車の新車に至りましては、限定キャンペーンも行っております。これはお得です。

そして次、GLA200。気になった場所がBピラーカバー。

DSC_0601 DSC_0602

生産ラインで丹念に磨いてこられました。この状態では納車できません。(する方もいます)

均一なブラックピラーに仕上げて初めて納車できる状態であると私は考えます。

DSC_0603 DSC_0607

ボイールもグロスブラックで塗装。ここはコーティングも拭きあげないとならないため乾燥後にナチュラルに仕上げます。

DSC_0608 DSC_0609

ピラーも綺麗に仕上げ、ボディーもコーティング済み。納車準備完了です。

続いてA180。ソリッドレッドです。

入庫した時の状態、工場出荷状態のくすんだ塗装状態。数カ所の加修箇所もあり塗膜調整。

IMG_5821 IMG_5822

軽く磨くだけでも光沢は出てきます。

IMG_5823

そしてコーティングをする事で光沢はググッと上がり、画像のような状態になります。

最後にC200。

IMG_5834 IMG_5835

地味なグレーメタリックですが、個人的に好きなカラーです。

ドイツ本国では人気のカラーと聞いた事があります。

IMG_5836

全て当店で施工する新車施工は、基本汚れを目立たなくするために、あえて親水系のPCX-S7で仕上げております。

超撥水になっては、雨シミが気になる。そんなトラブルを抱える個体に仕上げる必要はありません。

洗車はしやすいに越したことはない。お好みで超撥水にされたい方は個別にて承ります。

(ディーラー仕上げの場合、選択の余地がないのでご了承ください)

さて、新車施工。以前にもお話ししましたが、基本的には工場出荷状態。

新車である証は、お車がファーストオーナーであること。そして、メーターも限りなくゼロに近いこと。

それ以外は、養生シートやらダンボールやら埃やらさび止防止のドレン油やら。

特に塗装の状態は個体差が激しすぎます。

それを綺麗に掃除して、汚れを取り除き、塗装もおかしな部分と整え、納車直前にコーティングを仕立てる。

そして、納車日の朝、綺麗な状態で納車の儀式wを迎えるわけです。

新車施工とは、その為に行う最後の砦です。

各パネル細かくチェックしながら行う作業は、まるで腫れ物に触るように行っています。

埃だらけの車を納車されるのは嫌ですよね?

中古車でも同じです。特に中古車は、どんな管理されているかわからない。

それをビシッと仕上げると、買った車の価値が、自己満足であっても上がると思います。

新車ならば、綺麗な車を納車されたその喜びは、購入して良かったと思う最高の瞬間だと思います。

新車施工はそれだけ重要なことを行っているのが伝わりましたでしょうか?

当たり前な仕事に思えるかもしれませんが、当たり前を超える仕上げを提供する仕事をしております。

現在5月中旬からのご案内となりますが、新車、及び経年車で施工をご検討されている方、是非ともお問い合わせ下さい。

現在キャンペーン中です。下記URLをご覧ください。(施工受付は5月中旬からのご案内です)

http://www.cbp115.com/campaign/

ご利用、心よりお待ちしております。

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

東京,西東京,武蔵野,三鷹,練馬,杉並の自動車,ガラスコーティング,カーフィルム専門店

(Car Beauty Pro 115   カービューティープロ 115)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください