日産スカイライン クロスオーバー メンテナンス

日産スカイライン クロスオーバー メンテナンス

こんにちは。 カービューティープロ115のヨシノです。

1日が早いw 1ヶ月過ぎるのが早い! お預かりしたお車を1台1台、丁寧に仕上げていくと同時に、増えていくのが事務処理w 開業当初は確定申告前に一気に処理しようとして無理したり、翌年には分散しながら処理をしたり 今年は・・・昨年の対策で経費削減・・・しかし、事務処理は進まず?一応簡易的には処理 12月を終えると一気に確定申告ムードに突入する為、そろそろ準備に取りかかっていますw

12月は新規施工よりもメンテナンス、洗車が最も多くなる時期です。 そんな話題として今回はスカイラインクロスオーバーのメンテナンス

DSC_1107.JPG

スカットプレートのイルミネーション 綺麗ですw 当店の場合、メンテナンスの考え方は洗車から始まります。 洗車として作業をした際に、私のチェックが入ります。 気になる部分のカルキ抜き処理、撥水状態の確認など踏まえた洗車を行い、証明書にも記入を致しております。

DSC_1114.JPG

このメンテナンスメニュー、当店でのコーティングをした車両であれば、全てにおいて適応です。

DSC_1121.JPG

料金は2000円(税込み)から   メンテナンス剤使用の場合、サイズによって料金は変わります。

DSC_1123.JPG

このスカイラインクロスオーバーの場合、コーティングは低撥水のPCX-S7をコート済み ボディー表面にこびり付いた汚れ、カルキをケミカルにて取り除きます。 作業は全て手作業。ボディーに入るキズを最小限にする為の配慮です。

DSC_1126.JPG

メンテナンスはRコレクションのR-112(親水タイプ)を採用。 低撥水から親水にパターンを振り、更に汚れを目立たなくさせる作戦をとりましたw

DSC_1130.JPG

仕上がりはご覧の通り。撮影した時間、日没の頃を狙い、ブラックが最も栄えるポジションでの撮影を致しました。 黒々と漆のように鈍く光る車体。 もはやクロスオーバーではないですねw

DSC_1132.JPG

今回のメンテナンス、料金は15750円(税込み) 当店の考え方として、ガラスコーティングで関わる作業では、それなりに時間と技術を投入致しますので料金がかかります。メンテナンスに至っては、リーズナブルでご提供したい考えです。

DSC_1151.JPG

コーティング後のランニングコスト、以外に高額で考えもしなかった事ありませんか? どんな事をやっているのか見えない料金は怖い物です。そこを当店では明確にしつつ、結果を出すよう心がけています。 今回の仕上がりを見て、オーナー様も大変ご満足されていました (スクラッチシールドは現在でも難題です) 実はサプライズ施工も入り、この内訳はオーナー様だけにご報告。

DSC_1155.JPG

この時間帯に撮影すると、なんともいやらしい艶感で撮影出来たりw カメラは楽しい スカクロのオーナー様、この度も当店のご利用、誠にありがとう御座いました。

~~~~~~~~~~~~~告 知~~~~~~~~~~~~~~~ 本日12月3日は出張作業にて店舗は休みです。 又、12月のご予約は締め切りとさせて頂きます。 新規施工のご予約は来年1月からと致しますので よろしくお願い申し上げます ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください