プジョーRCZ 新車ガラスコーティング

プジョーRCZ 新車ガラスコーティング

こんにちは。 カービューティープロ115のヨシノです。

寒さが一段と厳しくなりました。昨年に比べ北陸東北では爆弾低気圧の影響で大雪。 太平洋側でも中部地区などでも雪が降っているようです。 東京でも青梅付近ではみぞれなのか雪なのか振ったようですね〜 今季冬は、年内にこの西東京周辺でも雪が降りそうな予感で心配です。

当店も開業してまる3年が経過しました。 これまで取り組んできた努力が、一つの認識として限定された車種の駆け込み寺になっているようにも思え、みんからのある車種ではよく取り上げて頂いております。 その車種は、プジョーRCZ 出会いは一人のお客様からでした。

特殊なガラスでこのガラスにフィルムを貼ることが出来るのか?と、施工者にとっては難題中の難題でした。 お客様にご協力頂き、検証の結果、全国でも当店だけがRCZのフィルム施工店として認識される程になり、大変嬉しく思います。(おそらく探せば他にもあると思いますがね)

今回ご入庫頂きましたお客様は、宇都宮からのご来店。 ご購入前からいろいろとご相談を頂きました。コーティング、フィルム、ラッピングと これまでRCZで取り組んだ全ての案件に対して、出来る事と出来ない事のご説明とその効果を把握して頂く為にも、細かい内容にてお返事をさせて頂きました。

DSC_1207.JPG

こちらのRCZ、納車後半月経過いたしましたが、塗装の状態、特にブツ取り後のバフ目も極めて少なく綺麗な状態。関心です。

DSC_1218.JPG

トランクリッドの数カ所あり、入念に研磨。お引き渡し時には『納車された時よりも綺麗になった』とお言葉を頂きました。嬉しい限りです。ありがとうございます。

DSC_1215.JPG

現在施工する全てのお車、115キャンペーンとしてガラスコーティングプラスとホイールコーティングを含んだ施工を行っております。

DSC_1224.JPG

ガラスコーティングプラス、見た目では解りづらいんです・・・洗車をして初めて実感出来る仕上がりなので、これから寒いですけど是非とも洗車をしてみて下さい。

DSC_1209.JPG

現行のRCZの中で、特別仕様車を除くトルマリンレッドのボディーカラーが入庫すると全てのカラーで携わった事になるのかな? ハリアーグレーのこのお車、ペルラ・ネラ・ブラック(ブラックメタリック)よりもプレスラインが綺麗に見えた気がします。

DSC_1197.JPG

アルミナアーチの素材?仕上がり?もだいぶ変更されたのか、風合いが変わっていました。 ボディーへのコーティング剤、こちらは防汚性重視のPCX-S7を施工。 アルミナアーチには・・・まだ開示できませんがコーティング済み。(オーナー様には開示) アルミナアーチは、酸性雨が微細なボーラスに染込み、その中で腐食が発生してシミとなる現象が多発しているようで、その現象を少しでも軽減するための対策としてコーティングを致しました。

DSC_1213.JPG DSC_1209.JPG

カーフィルムについても、実際に店舗ガラスに貼って、色の変化、偏光レンズをかけた際の変化など、後悔される事のないよう説明をさせて頂きました。 おそらく4月頃(まだ開始時期未定)フィルムキャンペーンのお話もいたしましたので、是非ともご来店下さいますよう、よろしくお願い致します。

DSC_1227.JPG DSC_1230.JPG

2月頃、洗車でのご来店も大歓迎です。洗車だけで来られるのも大変ですから、お近くの際はご連絡下さい。雑談踏まえお車を綺麗にいたしましょ〜〜w

DSC_1233.JPG

この度は当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

– – – – – – – – – – – – – – -ご 案 内- – – – – – – – – – – – – – – 新規施工のお問い合わせ、又洗車のお問い合わせを頂きました誠にありがとうございます。 先日のブログにも告知いたしましたが、年内の施工に至りましては、全ての日程でご予約を頂いておりまして、新規施工においては1月の受付とさせて頂いております。 又、洗車につきましても、大変多くのお問い合わせを頂きまして、こちらも埋まりました。 お問い合わせを頂きまして大変申し訳ございません。 年内の洗車につきましても締め切りとさせて頂きます。 よろしくお願い申し上げます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください