ポルシェ911(type996) PCX-S7施工

ポルシェ911(type996) PCX-S7施工

当店ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

西東京のカーディテイリングショップ カービューティープロ115のヨシノです。

3月3日、無事確定申告を青色申告会にて済ませ、昨年度がこれで終了しました。

一年が終わり、年が明けても昨年を引きずっている状態なので終わった感じがしないんですよねw

確定申告を済ませて一年が終わったと実感しています。 これで本業に集中できます。

いやぁ~~しかし、花粉が酷いですね~。久々くしゃみ連発の毎日です。

花粉の時期、最近も通り雨がありますね。この通り雨待機中の花粉を一気に地面へ落としてきます。

すでにボディーにまとわりつく花粉、そして雨と一緒に落ちる花粉、それらがボディーに付着すると、、、

一気に高濃度のペクチンたちが塗装面へアタックして、花粉のシミをしこたま残していきます。

この時期、面倒でも毎週の洗車をすることをお勧めいたします。

それでは今回のお車、ポルシェ911(タイプ996)です。

こちらも全体を再施工するのは2年ぶりとなります。

2年前リフレッシュいたしましたので、今回はどうなの~~?と恐る恐るの施工となりました。

DSC_9613

前回の記憶、塗装がもう柔らかすぎてクリアが薄くなっている。確かそう記録として残したと思います。

これまでも洗車でお預かりして、携わる都度傷の多さ、撥水の乱れも把握していました。

FSWでの走行会、そこで付着する油膜やタイヤカス、やはり尋常ではないですね~~

今一度リフレッシュするためにリアフェンダーで磨きチェックを行いました。

DSC_9618 DSC_9619

研磨力を高めていくべきか、その答えはすぐに出ました。

シングルでは研磨力が高すぎて、必要以上に塗膜を研磨してしまう。

そして驚いたことに、ギア1本で全てのスクラッチが研磨できてしまった。

これには面食らいました。 この手で一通り磨き通します。

DSC_9620

DSC_9621 DSC_9622

一通り磨きを終え、そのまま脱脂してコーティングならば早く終わりました。

しかしこの柔らかい塗装の状態、なんとか対策が取れないか?

傷は入りやすくても、摩擦抵抗を減らしてあげて、入りづらくする方法を取ることにしました。

題して『ポルシェ911 状態維持計画発動』

耐スクラッチ処理を1工程施し、そしてコーティングをする。

その耐スクラッチ処理、肌触りでスベッスベになる処置なんです。

洗車方法にもよるのですが、これをすることで傷も入りにくくなります。

そして仕上がったタイプ996は、

DSC_9625 DSC_9626

今回の取り組み、必要以外に傷は取り除きませんでした。

とにかく、柔らかい塗装の中で、美観を維持しつつ最低限の研磨でオリジナルを維持する事に重点を置き、

そして耐スクラッチ処理に加え、PCX-S7で滑る状態に整えてみました。

DSC_9627 DSC_9629

お預かりする毎に、サーキット仕様に変貌していく996、今回はクラッチも強化プレートが入り、何度もエンスト(汗)

こんなに運転下手だったかなぁ~~と思わせるほどw

ところがどっこい、引き渡しの後のオーナー様のクラッチミート、絶妙でしたね~~w

無駄に回転上げずにスロースタート。素晴らしいの一言。

DSC_9630 DSC_9632

やはりMTを操作すると、車をこの手で操作している!そう感じさせるんです。

そしてMT車が欲しくなってしまう。血が騒ぎ出しますw

DSC_9633 DSC_9634

フロントガラスの撥水処理、ホイールコーティングも加えてあります。

ガラスへの撥水処理、これは雨天時の視界確保!

全く撥水していないガラスはどれだけ視界が狭くなるか、わかりますか?

高耐久の撥水膜にすることで、どれほど運転が楽になるか!撥水処理は安全を買うとお考えくださいね。

DSC_9635 DSC_9636

引き渡し前の待機時間、可能な限り暖気しておきます。

その際、締め切りですと排気ガスで窒息しますからw 正面ガラス戸は全開にしますw

DSC_9638 DSC_9640

純正ミラーも良いですが、このドアミラー。これも血が騒ぎますね~~w

DSC_9642

サーキットでは、なるべく小さなものが有利になります。

後方確認も最低限の情報が見え、尚且つ空力に優れたデザインが抵抗を減らす。

このドアミラーは最高のデザインだと思います。

DSC_9645 DSC_9646

次なるプロジェクト、それも伺っております。どんな996に仕上がるか楽しみですね~

DSC_9647 DSC_9649

I様、この度も当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

この996を今後も状態維持できるよう、私も全力で協力させていただきます。

誠にありがとうございました。

現在キャンペーン中です。下記URLをご覧ください。

http://www.cbp115.com/campaign/

ご利用、心よりお待ちしております。

皆様の大切なお車を、1台1台丁寧な作業と仕上げを心がけております。

 

東京,西東京,武蔵野,三鷹,練馬,杉並の自動車,ガラスコーティング,カーフィルム専門店

(Car Beauty Pro 115   カービューティープロ 115)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください