スズキ ソリオバンディット新車SPGコート低撥水施工

カービューティープロ115  航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

11月に入りまして予定がバタバタと決まってまいりました。

現在12月のスケジュールにてご案内しておりますが、この段階ですでに年末が見えてまいりました。

ここまで来ると毎年恒例の大洗車大会のご予約受付。

既にちらほらと数台ご依頼と、毎年なので先行してご予約を埋めつつあります。

洗車ご予約の方はお早めにご連絡いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年の仕事納めは 12月29日(日曜)までといたしまして、

お正月休みは

2019年12月30日、31日、

2020年1月1日、2日、3日、4日

2020年仕事はじめは 1月5日(日曜)から開始いたします。

続いて、2019年でサービスを終了する内容についてご案内いたします。

現在SPGコートには1年後のメンテナンスコートをお付けしておりますが、こちらは年内で終了といたします。

また、施工コースの中でエンジンルームクリーニングも含めておりますが、これは個体差が激しい都合から施工する前提でおりますが項目からは外させて頂きます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

さて、今回はスズキ ソリオバンディット 新車SPGコート低撥水の施工。

最近国産車の販売方式でお車を購入するとコーティングがセットになっている手法により

国産車のご依頼が少なくなってきております。

セットというか、サービスというか、単価ゼロで実質値引きとしたやり方されますと、それほどお得なものはないと誰しも思いますよ。

何がお得なのか、ご購入された方がじっくり考えて頂けたらと思います。

新車では毎度ご紹介するところですが、1パネルずつ不具合を探してそれを整えるための磨きを行なっています。

(ディーラーではやっていないケースがあります)

ドアノブの下、雨染みにより水の垂れた痕跡が塗装に残ってしまった箇所や

水平面の塗装を保護するために貼っていたフィルムの糊

ピンボケしていますが、ボンネットの端部にもあります。

これらを一通り見つけ出し、肌調整の磨きを加えて整えます。当然ながらツヤ感もアップいたします。

スズキの塗装は柔らかく、下手な磨きを加えると磨き目ばかりが残る可能性もあるほど

ブラックなど安易に手を出して墓穴掘るような事はしない、それがディーラーコーティング。

もしもディーラーコーティングをされた方がいらっしゃいましたら、ボンネットの隅々をみてください。

直線の見覚えない傷のようなものがありましたら、それは糊残りであり、磨きを行なっていません。

ではなぜ磨きを加えるのか!

ソリオバンディットは既に完成していますが、解説いたします。

新車の塗装肌、綺麗にえますがマクロで見ると尖った肌をしていると想像してください。

尖っている状態は表面積が広く、水の転がりも今ひとつ止まるようになります。

そこにコーティングをしても滑らかにはなりません。

新車で磨きを入れるのは、一番尖っている部分を研磨して滑らかにする。

それが水の滑りを良くする事に繋がりますので、コーティングをしてもスムーズな滑水となっていくのです。

そして完全2層のSPGコートを施し、弱い塗装に対して耐性を付与させます。

耐久性をあげたからって、SPGコートが全てのものから守られるってことではありませんよ!

今の時期、雨こそ少ないですが夜露によって早朝の車には雨が降ったかのような結露が毎日のように起きています。

毎日雨に降られている状態と同じ現象が起きていますので、今の時期、汚れていなくても定期的には洗車して下さい。

洗車をする理由、酸性肌になっている塗装表面を中性に保つためです。

それによりイオンデポジットの進行を抑える事ができます。

糊残りも綺麗に除去しました。

磨き上げ、そしてコーティングを施すと、どなたも見ておっしゃるのが納車時よりも綺麗になった!

光沢感はSPGコートにより2段階向上しています。

本来のコーティングよりも水の剥離が早いため、洗車時の拭き上げもスピーティーに行えるようになります。

このソリオバンディットもハイブリット。

車内のバキュームで発見したのがシート下にあったリチウムイオンバッテリー。

この配置は結構危険じゃないかなぁ~と思いました。

シートがここまで開口するのは交換をしやすくするため

でも、この上にトレーあったり、水やジュース類が溢れてしまったら濡れないのかな?

ともあれ、ソリオバンディットのオーナー様

当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

1年目のメンテナンスコートは無償にて行いますのでご依頼ください。

運転席下に置けなかったのは重量配分の都合だったのか?真意はわかりませんが、ちょっと危ないかな~

新車プランでは、フロントガラスを除くウィンド油膜除去+フッ素コートを付与しています。

この油膜除去!サービス施工ではほとんどやらないでしょう。

当店はやります!新車でみる水垢、一切を除去します。

その上でフッ素コートを行いますので、耐久性も1.5倍にはなっているでしょう。

年内納車の方がいらっしゃいましたら是非とも当店新車プランをご利用して下さい。

また、来年納車の方も、是非とも年始1台目の施工枠をゲットして下さいw

年始1台目の施工、何かを考えたいと思います。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください