トヨタ ヴェルファイア 新車コーティング

トヨタ ヴェルファイア 新車コーティング

こんにちは、カービューティープロ115のヨシノです。

昨日アップした3月末のメルセデスラッシュ、立て込んだスケジュールの中、一般施工も行っていました。 むしろ一般がメインな当店です。こちらを沢山ご案内しなくてはならないのです(汗)

3月29日、早朝にご入庫頂きましたTOYOTA ヴェルファイア。 新車納車から悪天候が続いていましたので、花粉だらけでのお預かりでした。 国産車は一貫して塗装が柔らかいため、花粉のアタックが無いか心配でしたが、 大きな問題もなく、塗装状態も極めて良い状態で施工を終えました。

DSC_2636.JPG

大きなボディーです。TOYOTA純正では撥水コーティングを施されるのでしょうか? 当店ではお客様のお好みでパターンをお選び頂くシステムとなっております。 今回チョイスしたのは、防汚性に優れたPCX-S7。洗車をした時の滑らかな拭き上げ感もPCX-S7の最大の特徴です。 このサイズ、過去に姉妹車種のアルファード、そしてNISSANではエルグランドを施工しましたが、 年々装備が良くなるのでしょうか?それともこのヴェルファイアは、最上級グレードなのでしょうか?

DSC_2637.JPG

キャプテンシートではありません。これはグリーン車?並みな装備。 中央の肘掛け、フタを開けるとエアコンやオーディオ、パワーシートのコントローラーが装備、 フットにはオットマン機能、それと全席の背面にフットレスが セカンドシートは至れり尽くせりなシート。ロングドライブは快適でしょうね~

DSC_2641.JPG

そして運転席は??? もうコックピットです。 昔のワンボックス車は、フロント3人乗り、その後はウォークスルーでした。 今のワンボックスの装備、大人数で移動するだけではなく、道中快適に過ごせるクルージングサルーンですね~ 施工に集中するあまり、写真の数が少なく、誠に申し訳ございませんでした。

DSC_2642.JPG

今年の桜は3月中旬頃から咲き始め20日過ぎには満開でした。 そして遅れて当店前には牡丹桜?が満開になります。 この時期は絵になります。

DSC_2644.JPG

車体も大きいですから、簡単に洗車 と言う訳にはいきません。 また、面倒だから洗車機! これもやめて下さいね せっかく綺麗になりましたから、保持させる為にも当店での洗車をご利用下さい。 この度は当店をご利用頂きまして、誠にありがとう御座いました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください