カローラスポーツ SPGコート低撥水

カービューティープロ115  航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

関東地方も梅雨が明けましたね。

今週月曜日、今年の夏は耐えれるのか?確かめる為にバイクに乗ってみました。

通勤時間帯はまあまあ耐えれるレベル。

朝1台の洗車を行い、終わったのが11時。ご近所のため納車引き取りも行い気持ち良い汗をかきました。

店を閉め、銀行回りしようとバイクにまたがりスタート。その段階ではまだよかった。

東久留米の駅前で済ませようと駐車場所を探すが、バイクに優しい環境ではなく、路駐扱いになるためそこで5分近くさまよう。

この5分がピークでした。

メルメットの中で、やや意識朦朧になってきたのがわかり、イオンモールへ緊急避難。

この段階ですでに熱中症になり始めていました。

1件ATMで済ませ、少しクールダウン?いや一度帰宅してクールダウンする事にしました。

帰宅して、シャワーを浴びてクールダウンしたのですが、なんだかフラフラ。

いきなり35度の予報が出ていましたから身体が慣れていなかったのでしょう。

再び車で田無へ向かい、残りの銀行回りを済ませました。

もぉ~正気を保つのがやっとな感じ。水分補給もしていなかったのでそれがいけなかったかな~

完全に熱中症になっていました。

午後2時頃の気温、車の温度表示では39度を示してましたので、おそらく外気温もそれに近い気温だったのでしょう。

どうやら今週いっぱいこの猛暑が続くようです。

予報温度より3~4℃は高いと思っていた方が良いですね。

一度オーバーヒートするとなかなかの平常通りには戻りませんので、皆さんもくれぐれも無理せぬよう退避して下さい。

さて、今回アップは珍しくトヨタ。カローラースポーツです。

このお車はご近所のオーナー様ですが、この車を施工したのが5月中旬。

ちょうど10連休前頃にも同じ問い合わせが来ていました。

その方は所沢なのですが、是非ともお願いしたいと行って結局来なかった・・・

そう言うような問い合わせがたまにあるんですけど、なんでしょうね~

出す気もなく、相見積もりする為に電話してくるのはやめて欲しいです。

施工に至ってはそれぞれプランを出していますし、該当するクラスも料金設定で定めています。

無駄な交渉はやめてほしいです。

今回のオーナー様は、そのような事なくこだわりある仕事をして欲しいと言う願いからご入庫いただきました。

早速チェックを行うと

トヨタ車は運助がフッ素ガラスになっています。それ以外が何も施されていないため濡らすと油膜が酷いのがわかります。

ボディーは撥水しているのに、ガラスだけ何も行って来ない。。。

って言うか、磨きを行わずにコーティングをしてくる仕事。。。それってどうなんでしょうね~

どのディーラースタンスもコーティングを売る!そんな傾向にあります。

売る台数、整備で受けてコーティングをする台数分、丁寧に磨いていたら仕事が溜まる一方なのはわかりますけど、

そこの手を抜くからダメ出しされるんです。その上料金も高すぎる。

だからコーティングを売っていると言う表現になるんです。

新車でも磨くからこそのプライスなんですけどね~

新車経年車でこだわり持って取り組んでほしいと願う方、是非ともお問い合わせ下さい。

さて、いきなり完成。

ボディー状態、良いと言うよりもディーラーコーティングを剥がすために磨き整えたと言っても良いです。

撥水してもその水の動きすら留まる仕様、即座にイオンデポジットになってしまいます。

SPGコートは、1層目の強いコーティング膜が塗装を掴み硬化。

2層目は柔軟なコーティング膜となり、耐スクラッチ性には効果的、更に効率よく水を滑らせていくため雨染みも着きにくくなります。

濃色車の場合、放置だけは厳禁です。

どんな車でもそうですが、特に熱を溜め込みやすい濃色車の場合、ゲリラ豪雨の後が危険。

水玉のレンズ効果で塗装が焼き付いてしまうこともあるため、放置だけはせぬよう定期的に汚れを洗い流してください。

そしてガラス。

油膜を除去した上でフッ素コートを行う。これが当店で行う新車施工メニューです。

なぜ新車でガラスまで仕上げるか!

新車のガラスって汚いじゃないですか!雨染みとかあり、その上に撥水剤塗っても意味がない。

意味ある施工を行って初めて耐久性が言えるようになります。

何も処置せず塗っても1年と持たないでしょう。

処置した上でのフッ素コーティング、ただの洗車だけで1年は確実に持続します。

せっかく新車で購入したのですから、ガラスも綺麗した上で送り出したい。

そんな施工者の思いからプランに組み込んでいます。

新車施工、しっかり磨きを入れるから納車時よりも深みある艶として仕上がってきます。

この状態を長続きさせるためにも、こまめなお手入れを心がけてください。

この度は当店をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください