VW POLO ボンネット再施工

VW POLO ボンネット再施工

こんにちは カービューティープロ115のヨシノです。

今季のテーマ、この時期に身体の自由を奪う座骨神経痛、一昨年よりも昨年の方がよくなり 昨年よりも今年の方が身体が楽になり、真冬でも痛みに耐える事無く作業が捗っていますw 今季の対策は磁気ベルト!ヒートテックは動いている時は身体が温まりますが、止まったとたんに血流が止まるというか、一気に冷えて私には合わないアイテムでありました。 磁気ベルトを腰に巻き付け、ごく普通に仕事をしていると  腰の痛みが無い! 作業が捗るに加え、時間を忘れて遅くまで作業! さすがに最近は疲れが出てきましたw あと残す所10日、アクセルを緩める事無く、クォリティーを維持しつつ、突き進みます!

さて、余談はさておき。 12月はとても忙しい。 12月10日、VW POROの部分施工です。

DSC_1285.JPG

前回ご入庫時、各部洗浄中に発見したのが、ボンネット裏のシーラー部に見える塗装の浮き。 シーラーとはパネルの継ぎ目を目止めする接着剤みたいなものです。 各部表と裏を貼り合わせる部分にみられます。 そのシーラーは塗装前に施されます。 塗装後は、パネルも含め全て同色になる訳ですが、塗装後に内部から浮きが発生してしまうのは錆びです。

原因は不明でも、ディーラーさんに相談をオススメした結果、ボンネット交換に至ったそうです。 交換後はそれぞれのお仕事。キズも有るであろう、と見た結果は想定内でした。

DSC_1288.JPG

ディーラーさんのお仕事はそれでOK! 後は当店で仕上げますからw  塗装の仕上げ状態、非常に良かったですね〜〜

DSC_1292.JPG DSC_1298.JPG

前回入庫から半年ですから、他パネルと同じ程度のキズ風合いを残しつつ自然な感じで仕上げました。 自然と言っても艶感は違いますから!

DSC_1304.JPG

ついでに、各パネルのカルキもこの際にクリーニング。メンテナンスをさせて頂きました。 当店をご利用頂いたお客様であれば、部分施工もご案内いたします。 部分施工の金額は、状態によって異なりますが遠慮なくご相談下さい。 この度は当店をご利用頂きまして、誠にありがとう御座いました。

<<<115キャンペーン>>>期間中です! 新車をご購入された方、既走車でもいまより綺麗にそして輝かせたい方、是非ともこの期間中がお得です。 コーティング前下地処理+ホイールコーティングがセットなのはこの期間だけです。 具体的な内容はリンクをご覧下さい。 是非ともお問い合わせ、お待ちしております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください