バイクコーティング&PPF

新車仕上げ : 軽く磨き塗装 肌調整をして光沢を上げます。

     コーティング 塗装部分5層コート/樹脂部分 1層コート/ホイール 2層コート

経年車仕上げ : 光沢塗装部分 スクラッチ類を研磨して塗装面をリフレッシュ。

     油汚れも含んだ部分も専用のケミカルで除去して新車並みの美しさに戻します。

     マット塗装、樹脂等にもコーティングを行いますので黒々とリフレッシュ可能。

     ※簡易メンテナンス用として200mlメンテナンスミストを付属。

+PPF(オプション) : 必要最低限 箇所にプロテクションフィルムを施工

          施工箇所:タンク周辺のみ施工

5層コーティング 特徴:ベース2層によるレベリング向上、撥水層3層による耐スクラッチ性、防汚性を向上 超撥水にさせることで走行中に受ける水を速やかに離脱させます。 施工後24時間で硬化します で、施工直後よりもさらに滑り性向上。

ご注意ください!コーティングは汚れにくくするための処置であり、全く傷が入らないわけではありません。傷へのリスクを軽減させるには必要箇所にプロテクションフィルムの施工をお勧めいたします。施工箇所に関しては全てリクエストに応じます。

バイクコーティング施工金額

新車5層コート経年車5層コート+PPF
スーパースポーツ¥70,000¥90,000¥30,000
ツアラー¥90,000¥110,000
ロードスター¥50,000¥70,000
ネイキッド¥50,000¥70,000
アドベンチャー¥70,000¥90,000
ビックスクーター¥60,000

バイクラッピング施工金額

ラッピング(フル)ラッピング(ハーフ)主要箇所PPFケース類(3点)
Sport¥150,000¥90,000¥150,000
Tour¥230,000¥120,000¥180,000¥60,000
Roadster¥60,000¥100,000
Herotage¥60,000¥100,000
Adventure¥150,000¥70,000¥150,000¥60,000
Urban Mobility¥150,000¥70,000¥100,000

作業前に塗装状態を整えるため、必要に応じて研磨作業を行います。

ハーフラッピング : 純正に類似したカラーで必要最低限 傷防止として貼ります。

         例:タンク周辺、HPカラー、Mカラー

主要箇所PPF : フロントフェンダー/ヘッドライト/アッパーカウル/タンク/サイドカウル/テールカウル

       カウル取り外し 必要最低限で行います。

マットタイプのプロテクションは1.5倍のプライスとなります。
マット塗装部分のみでグロスはグロス対応いたします。 部位別で素材変更も可能です。
その場合特殊部位のみでの再見積もりをいたします。

Pocket
LINEで送る