BMW M5(F10)新車コーティング他フルコース

BMW M5(F10)新車コーティング他フルコース

当店ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。またしても久々のアップとなってしまい、反省しているヨシノです。

今回アップ致しますのは、ポルシェ944の翌日からご入庫になりましたBMW M5(F10)。 施工メニューは、ほぼフルコース。オーナー様もBMW好きとの事で熱も入りました。

まずは、フロント3面+サンルーフのピュアカット89のフィルム施工。 フロント透過率は 施工前79% 施工後は78%

DSC_3206.JPG DSC_3216.JPG

運転席は、施工前74% 施工後は72%

DSC_3205.JPG DSC_3216.JPG

助手席は、施工前73% 施工後は71%

DSC_3204.JPG DSC_3215.JPG

実はF10のフロントガラスは少々厄介なガラスで、ガラスのと密着が良過ぎて、ただ洗浄の状態では糊殺しも効かず、直ぐに密着して動かなくなってしまうんです。久々のF10と言う事もありこの問題点、だいぶ忘れていた所から最終的に4回目のトライで成功。数台のF10を施工してきましたが、どの固体も同じ現象であるため、ガラス特有の問題なんだと改めて実感しました。 フロント3面の施工にだいぶ時間を取られてしまい、次なる作業は急ピッチに効率よく進めなくてはならなくなりました。

次にホイール脱着でのコーティング。

DSC_3208.JPG

新車なのでホイールの汚れが少なく済み、ここでの作業で時間を取り戻す事ができました。

DSC_3209.JPG DSC_3210.JPG

ダストの出方が尋常ではないドイツ車、キャリーパーもオシャレを保つ為にコーティングを致しました。 ブルーメタリックに塗られた6ポットのフロントキャリパー。ホイール共に汚れを落としやすくする事も大切です。 今回ボディーは、通常の新車施工とは異なり、艶感重視の施工として承りましたので、新車で2工程の磨きを加えています。

DSC_3213.JPG

更にガラスコーティングプラス!を加え、PCX-S7を施工。このメニューは昨年2月に施工したM5と同じ内容になっています。 アルピンホワイトだけに、磨いてもビックリする程の変化が無いw いえいえ、クリアー層を磨き、更に表面を化粧立ちする事で夜ではプレスラインに光が伸びるような光沢感を演出してくれるんです。

DSC_3220.JPG

当店店舗周辺に、遠距離低アングルからの撮影ポイントがあれば、そこへ移動して撮影するんですが、お客様のお車ですから店舗前から10m離れて撮影するのが限界。

DSC_3221.JPG

今回の施工でフルコースとありました。当然ガラスにも撥水処理をした訳なんですが、ラッピングも加わっています。 M5のキドニーグリル、通常はメッキです。そして、フェンダーダクトもメッキ。ドアノブもメッキの箇所があります。

DSC_3223.JPG DSC_3224.JPG

メッキの箇所にはエブリー社のチャコールマットメタリックを施工。ホイールのカラーに合わせた感じで良いマッチングでした。

DSC_3228.JPG

ルーフにはグロスブラックをラッピング。ただ後に問題となったのが粘着面の模様が表面に出てしまうと言う事。 規則性があり、自然な六角形の小さな模様が綺麗になっているのならば問題にならなかったのですが、今回ウェット貼りで行ったのが失敗で不規則な模様になってしまい、その後も状態は安定しないとの事でしたので、こちらは8月に再施工する事になってしまいました。オーナー様、1回で完了出来ず、、誠に申し訳ございませんでした。

最後に細部のポイント! 車検ステッカーと12ヶ月点検ステッカーについて

DSC_3232.JPG DSC_3231.JPG

ガラス全面にピュアカット89を施工します。そこに直接ステッカーを貼った場合、いずれ間違いなく傷を入れてしまいます。 今年に入って車検を迎えた車両でフィルムを施工している車は、どちらかに傷を入れてしまった、又は入ったと連絡を頂きました。そこで、ダミーフィルムを貼ってある事が目視出来るように、角の剥がす位置を明確にしてみました。 別でダミーフィルムもあるのですが、糊殺しをしていなければ確実に何かが起こる事が想定されます。 ディーラーメカニックも、これなんだ?と触ればフィルムが貼ってある事が分かるように処置。トラブルが無いよう事前に配慮するのも施工側の責任かもしれません。

お引き渡し前、恒例の撮影。

DSC_3234.JPG

アルピンホワイト同士、そして同じくルーフを黒くした2台、もっと良い場所があれば〜〜〜 親しいお客様とどこかに集まり撮影会などしてみたいな〜〜、と思いを抱いている私でしたw

DSC_3236.JPG

お引き渡しの日は、灼熱の暑さ!早速フィルムの効果を実感されご満足頂きました。 お帰りの際、お見送り時に感じたM5のエキゾーストノート、やはりサウンドが違いますね〜〜 あの音を聞くと・・・ダメダメ。買いません。今は650です。これを大切にしていきますw W様、当店をご利用頂きまして、誠にありがとう御座いました。 今後、継続的にメンテなどで当店をご利用頂けますようよろしくお願い申し上げます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください