VWとMINIとノートにフィルム施工

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

現在キャンペーン中です。http://cbp115.com/campaign

  • 遮熱フィルムキャンペーン   お見積もり金額から15%OFF コーティングと同時施工なら20%OFF
  • 経年車115キャンペーン   お見積もり金額から15%OFF
  • 新車ガラスコーティングプラン お見積もり金額から15%OFF
  • 経年車欲張りプラン

ボディー施工料金からのお値引きはありませんがその分施工内容が充実。

ボディーガラスコーティング、ALLウィンド油膜除去+撥水施工、ホイールコーティング

全てをリフレッシュされたい方にはオススメいたします。

  • バリュープラン 経年車で行う磨き工程を途中までで止めて艶出しのみを行うプラン。

某GS系よりは綺麗になります。それ以上をお求めになるならば経年車115キャンペーンをオススメします。

 

さて、今回はまとめて3台アップします。

まずはVW シャラン フロント3面フィルム施工。

こちらは運助の透過率が初っ端から低かったですね~

施工前から72%。これは施工後の数値を測ってもクリアすると断言できませんので。。。

申し訳ありませんが撮影をパスしました(正確には撮影しわすれましたw)

今当店で設定している価格は大幅に見直しをいたしました。

これには訳がありまして、今回のように透過率が低い場合、これを貼れませんと言うと酷な話。

今年のような猛暑の場合、車内は灼熱地獄。捨てる思いで車検まで貼ってもらえればその間は快適なわけで

そんなプライスにしております。

熱膨張をしのぐのにダッシュボードマットもございましたが、今後はこれも利用せずにすみます。

ただ、ぐれぐれもフロントガラスのスパッタリングサンシェードだけは併用してください。

 

続いてBMW MINI。4ドアのタイプです。

こちらのお客様は西八王子からお越し頂きました。

運助のみの施工。ですがMINIも同様透過率が低かった覚えがありました。

メールでもその点をご注意頂いて車検で剥がす覚悟をして下さいとお伝えしました。

ですが、測ってみるとなんとも高かった。77%もあったとは驚きました。

MINI COOPERはガラスの面積は小さくてもエアコンの効率は結構悪く暑くなるんです。

こちらのお客様も目の前のデニーズでティータイムを過ごして頂いている間に施工完了させました。

 

続きまして、ノートe – Power

こちらはフロントガラスのみの施工。

オーナー様は自動車関連のお仕事なので私とほぼ同業ですね。

他のガラスはご自身で貼られたそうですが、フロントは面倒なので当店にご依頼をいただきました。

透過率は施工前で78%。問題なし!

想定位置はあえて高めの位置です。これには理由がありますが、話すと長くなるので・・・w

ゴールドのボディーカラーは私好みです!

割と大きめなガラスですが、問題なく綺麗に貼れました。

そして、バンパーコーナーのパーツにブラッシュドアルミニウムを施工。

アルミホイールと素材的な統一感を出すためにアレンジです。

ドアミラーも持ち込みにて施工。(画像なし)

さて、施工後透過率は76%でした。2ポイントダウン。

それでも保安基準には全く問題ありません。

以上3台はIKC シルフィードFGR-500にて施工させて頂きました。

ノートe- Powerの静かな走り出し。そしてコンパクト感。

さらにローダウンの感じは良いカスタムセンスでした。

ちょっと興味抱きましたねw

 

9月後半のスケジュールが現在空いております。

ボディーリフレッシュ、または新車施工等、国産車輸入車問わず承ります。

是非ともお問い合わせお待ちしております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください