トヨタAE86 リアフィルム貼り替え

トヨタAE86 リアフィルム貼り替え

当店ブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

1月25日、それは難題な仕事でした。 フィルム貼り替えは、年式が新しければ何の問題もありません。 年式が古くなればなるほど、そして、施工者が使用するアイテムによって、経年でどのような状態になるかは想定出来ない・・・ バブリング現象や、加水分解し膨張した粘着剤など、数々の経験をしました。 今回のAE86は・・・どれにも当てはまらない難題な車である事を、お預かりしてから知る事に・・・

DSC_4520.jpgDSC_4521.jpg DSC_4522.jpg

サイドガラスは紫外線で色が抜け、リアハッチはフィルムが完全に劣化。 フィルムを剥がしても全て糊とフィルムが泣き別れ・・・ 洗浄に3時間・・・様々な工夫をしながら、ケミカルも使用しつつ

DSC_4523.jpg DSC_4524.jpg

粘着剤を皆無にしたい。そんな気持ちで取り組んでも、どこかには必ず残ってしまうんです。古くなればなるほどになかなか取れなくなる。

DSC_4525.jpg

ここまでの見極めに3時間。これで次の作業に移れると判断したのが夕方5時頃です。

DSC_4526.jpg DSC_4528.jpg

それ以降は早いです。 サイドの三角窓はスモークIR5。リアハッチはスモークIR20。 濃いめで施工しましたが、開口部の大きなガラスは意外にも明るく見えます。 なんとか綺麗に完了しました。 フィルムは基本的に剥がす事を前提に施工はしません。しかし、古いままも良い訳ではありませんから、時期を見て貼り替えも一つの方法です。 運転上支障をきたすようなフィルムになった場合、貼りかえましょう! この度は当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください