ボルボV40新車コーティング&VW UP1年目メンテナンス

ボルボV40新車コーティング&VW UP1年目メンテナンス

こんにちは。Car Beauty Pro 115のヨシノです。

今日は12月25日、クリスマスです。ラジオからもクリスマスにちなんだ曲が1日流れてますw 昨晩は、店を早く閉め、新宿へ買い出しに行こうと車を走らせましたが・・・到着までに2時間! 普段なら40分かからない距離が、幹線道路は大渋滞!平日の24日になぜこれだけの車が走っているんだ! など、車中ぼやきながら疲れ果てて現着(汗) 24日は出歩かない方が良い事を知りました。

そして、今日は朝一のメンテ洗車を終え、店の大掃除決行!汚れた床を洗浄。 午後からは、髪をさっぱりとさせ、愛車のシステムバージョンアップのため1年ぶりにDへ。 1年ぶりに伺った訳ですが、、、、このシステムバーションアップだけの利用で今後はいく事ないなぁ〜と再確認w そんな年末の空いた時間を利用して、年内中にやるべき事を済ました今日この頃でしたw さてさて、今日アップは、2台一括してご案内します。(遅くなりまして申し訳ございません)

1台目はVOLVO V40 新車コーティングです。

DSC_4174.JPG DSC_4177.JPG

VOLVOは2台目ですね〜 今回はホワイトです。

11月23日の施工。コーティング剤はPCX-V110をチョイス。 塗装面も特別問題なく、新車はこういう状態ですといった代表格でしょうね! PCX-V110を選んだのは、お客様から私にお任せと言う事もあり、最もメンテナンス性に優れ、被膜の強さもCAR BEAUTY PRO 1番の硬さを誇る事でチョイスさせて頂きました。 艶感や撥水感など、選ぶポイントとしては様々なコーティング剤がありますが、施工後のメンテナンスにも注目すべき所であり、一番安心出来るコーティング剤を提案させて頂きました。

お引き渡しが11月24日の朝、その時に年末の洗車ご予約まで頂きまして、1ヶ月後の状態チェックをする予定です。 コーティング剤の選び方は、高価なものよりも耐久性/耐薬品性が重要!お選びの際は私にご相談下さいねw

そして2台目。新車施工1年目のVW UPです。 大掛かりなメンテナンス。これは必要とする場合と、定期的な洗車で済ませられる場合とあります。

DSC_4179.JPG

新車時に施工したのがPCX−S7。シリコン樹脂膜に変化するワニス系コーティング剤です。 基本的な撥水パターンは低撥水。しかしボディーカラーによっては親水にもなる面白いコーティング剤です。 写真はすでにメンテ完了後の状態ですが、入庫時、水平面にはカルキがぎっしりこびり付いてました。

DSC_4180.JPG

洗車後に酸性クリーナーで表面にある堆積物を排除。これで済むなら完了だったのですが、やはりそう簡単には済みませんでした。 流石にメンテナンス剤を使用する事に・・・基本低撥水なコーティング剤、オーナー様が自ら洗車を行い、カルキの付着を考えた場合、このまま低撥水のメンテナンス剤を使用しても結果は同じ。 そこで、R-COLLECTIONのR-112(親水タイプ)を施工。低撥水から親水に振りました。

DSC_4181.JPG

細かなスクラッチが無数にありましたが、一通りメンテナンス剤を使用して再び深い艶を取り戻しました。 が、しかし! 水道水の影響は強烈ですね〜〜〜

DSC_4182.JPG

ウィンドガラスコーティングを施しても、水道水で付着したカルキは容赦なくサンルーフにこびり付いていました。 こうなっては油膜除去をしなくては綺麗になりません。ご自宅で洗車をされる場合、放置乾燥だけは要注意ですよ! 今回のメンテナンスから、半年、もしくは1年後に再施工される事をお薦め致します。 再び新車時の輝きにいたしましょう。 ご報告が大変遅れましたが、ご利用頂きまして誠にありがとうございました。 次のアップでは、遅ればせながら年末年始、そして1月の予約状況をお伝えします。

++++++++++++++++++++ ①高機能フィルムキャンペーン 個別にてご案内させていただきます。 フィルムの効果は1年通して機能を発揮します。是非ともお問い合わせ下さい。 ②2013年 115キャンペーン(9月〜12月末まで受付) 昨年も好評でしたこのキャンペーン!また発動しました!詳しくはリンクをクリックして下さい。 ③BMWリフレッシュキャンペーン! BMWオーナー様!当店で再び輝きを取り戻してみませんか?BMW限定のプランです。 +++++++++++++++++++++

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください