お持ち込みホイールコーティング

お持ち込みホイールコーティング

こんにちは。 Car Beauty Pro 115のヨシノです。

8月、お盆休みに入りました。それに気温がついに40℃へ達しました(汗) 南に面する当店では、この時期アスファルトの照り返しから室温が30℃を突破します。 だからといって、ガラス扉を全開にすると塵埃が舞いますので環境が更に悪くなる。 と言う訳で、シャッターを閉めて作業しています。 閉めていても店内で作業をしていますので、ご用命の際はご連絡頂けますよう、お願い致します。

さて、今回のアップ、全開アップしたセレナと同時期に作業を行ったお持ち込みによるホイールコーティングです。 ホイールコーティングの場合、現車をお持ち込みになり、ジャッキで上げてホイールを外し、洗浄/コーティングを行うパターンなのですが、履き替えるセットがある方でしたら、お持ち込みでの作業も承っております。 今回は7月17日夕方にお預かりしまして、7月18日夜にお引き渡し致しました。

DSC_3345.JPG DSC_3346.JPG

お持ち込みになられました1セットはシビックタイプRに装着されてました。 洗浄前の状態は、ダストが熱で固着。焼き付いた汚れは市販のケミカルでは落とせません。 鉄粉除去剤、ピッチタールクリーナー、酸性クリーナーなどを駆使しながら効率よく落としていきます。

DSC_3347.JPG DSC_3348.JPG

特にフロントはの焼き付きは尋常ではありません。ダストの膜ができています。 フロント1本の汚れを取り除くのに2時間。腰も痛くなります。 実際にオーナー様はお持ち込みの状態をご存知ですから、翌日夕方に仕上がった状態には驚かれていました。 やたら真鍮ブラシなどでゴシゴシ擦ると、汚れも落ちますがホイールにも傷をつけます。

DSC_3349.JPG

汚れだけを確実に落とす当店の洗浄方法、仕上がった跡はまるで新品のようです。 ホイールコーティングは、スポークの裏までしっかりとコーティングする事。 脱着した状態で綺麗にしたホイールは、装着でせんじょうしても極めて簡単に汚れを落とす事ができます。 脱着の場合、脱着洗浄料金が発生します(汚れの状態によって金額は異なります) 綺麗は足下から!ホイールが綺麗なだけで車の見方が変わりますよ〜 輸入車ユーザーの方、ダストの洗浄にお困りな方、これはお勧めのメニューです。 洗浄をもっと楽にしたい!と言う方、是非ともお問い合わせお待ちしております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください