当店の仕事をご紹介

当店の仕事をご紹介

当店ブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

3月に入り、消費増税前のラッシュで1週間メルセデスベンツの施工をしておりました。 その間に、当店のお仕事をご紹介するには良い車を携わりましたので、久々新車施工のご紹介。

車両はメルセデスベンツ E250 オブシディアンブラックメタリック。 濃色車の場合、メーカーラインアウトの際に検品して仮装。そして船積みして日本へ陸揚げされます。 それらが在庫車となり、お客様とご契約になると該当車両がディーラへ配車陸送され、新車整備に入ります。

登録完了後、コーティングをオーダーされた車両は当店のような外注業者がコーティングを施工します。 当店では(当たり前な話しですが)車両を持ち込んだ後洗車、各パネルをチェックして異物除去の磨き跡を確認。 各パネルを均等に状態を整えます。

DSC_4630.JPG DSC_4631.JPG

痕跡を消すべし!

DSC_4632.JPG DSC_4634.JPG

痕跡を消すべし!

DSC_4636.JPG DSC_4637.JPG

痕跡を消すべし!

DSC_4643.JPG DSC_4646.JPG

痕跡を消すべし!

DSC_4647.JPG DSC_4648.JPG

痕跡を消すべし! と、いくつもしつこく消すべし!を連呼しましたが、これらを全て整えて綺麗な新車になるんです。 当然車内も奇麗にバキューム。目立つゴミは御座いません。

DSC_4649.JPG

痕跡除去後、全体的に磨きを加えて脱脂洗浄。コーティングに入ります。 現在メルセデスベンツに施工しているのはPCX-S7。更に艶感を引き立てます。

DSC_4650.JPG

コーティング後、一晩寝かしてお客様納車日に合わせ直前施工を行っております。一番綺麗な状態でお引き渡し! これは当店をご利用頂くお客様と同じスタンスで仕事をしています。 水平面やモール類をカバーしているプロテクションフィルムの糊跡も全て除去していますので、仕上がり感も一際異なります。

ディーラー様向けではコーティング剤は一種統一させて頂いておりますが、当店ご利用のお客様は数種類からお好みのコーティング剤をお選び頂けます。 コーティングは初めが肝心!お客様にとってはホントに磨いたかどうか分かりませんよね? 専門でやるからには、専門店でしか出来ない仕事を携わるお車に注力!それ故少々オーバーワークもあります(汗) ですが、最終的にお客様の笑顔が今後の励みになり、ご利用頂いたお客様とよい関係を築きたいと考えております。

現在のご予約状況は4月施工受付となっております。 新車でコーティングをご依頼されていない方、又はこれからも乗り続けるに当たり、綺麗にされたい方、 当店の施工でお車を輝かせてみませんか? お問い合わせお待ちしております。 次のアップは、現在進行中のキャンペーンをまとめます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください