ルームクリーニングの必要性

カービューティープロ115 航海日誌 ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

現在キャンペーン中です。http://cbp115.com/campaign

  • 遮熱フィルムキャンペーン   お見積もり金額から15%OFF コーティングと同時施工なら20%OFF
  • 経年車115キャンペーン   お見積もり金額から15%OFF

 

  • 新車ガラスコーティングプラン お見積もり金額から15%OFF
  • 経年車欲張りプラン

ボディー施工料金からのお値引きはありませんがその分施工内容が充実。

ボディーガラスコーティング、ALLウィンド油膜除去+撥水施工、ホイールコーティング

全てをリフレッシュされたい方にはオススメいたします。

  • バリュープラン 経年車で行う磨き工程を途中までで止めて艶出しのみを行うプラン。

某GS系よりは綺麗になります。それ以上をお求めになるならば経年車115キャンペーンをオススメします。

 

さて今回はルームクリーニングについてです。

愛車なのに移動の道具になっていませんか?

今年の夏、フィルム施工では多くのお客様にご利用頂きました。

綺麗にされている方もいれば、埃も多く車内のバキュームも行われていない方もいらっしゃいました。

普段、お洋服は洗濯されますよね?またクリーニングに出されますよね?

普段身に付けるものでもあるから清潔にしたい。そう思うからこそだと思います。

お車はどうでしょう?

日頃から使用している方、休日のみ使用される方、洗車はしても車内ってどうしたら良いの?

市販のクリーニングシートのようなものでは正直綺麗になりません。

車内には生活臭、土足で入り込んだ土の臭い、静電気で吸着した排気ガスの汚れ、衣類との摩擦による汚れ

喫煙される方でしたらヤニの臭い。

知らず知らずのうちに車内の汚れは進んでいるんです。

そしてダニの温床となっています。

土足で持ち込んだ外の汚れと臭い、いずれは異臭に変わるかも知れないほど色んな臭いを持ち込みます。

特にこれから先紅葉のシーズン。銀杏を踏まないよう気をつけて下さい。

フロアーマットを洗う事で異臭は取り除けます。

シートをクリーニングする事で、黒ずみも取り除けます。

そして樹脂パーツも洗浄することで車内は明るくなって行きます。

全体的にクリーニングをする必要性はありません。普段使用している部分を洗うだけでも車内の臭いは変わります。

異臭には気がつかなかった車内、クリーニングした後は本当に環境が変わったと実感できるはず。

人間の嗅覚は、臭いの記憶として鮮明に覚えているのです。

今1台を長く乗る方が増えています。

外観も綺麗にされているならば、車内も一度リフレッシュしてみませんか?

本革シートのクリーニングからモケットシートのクリーニングまで

シート一脚から車内全体までクリーニングを承ります。

綺麗な車で秋の行楽シーズンを迎えませんか?

そしてこのルームクリーニングネタは次回アップのLEXUS IS250に続く。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください